利回りくんをやってみた6人の評判!プロ投資家目線で不動産クラウドファンディングサービスを解説!

「利回りくんの投資を検討しているけど、実際のところどうなんだろう?」 

「実際に投資した人の声を聞いた上で、利回りくんを利用するか判断したい!」 

など、利回りくんに投資するか検討する際、このような疑問を感じている方も多いのではないでしょうか。 

今回の記事では、実際に不動産クラウドファンディングに投資をしている筆者が、利回りくんのメリット・デメリットについて詳しく紹介していきます。 

利用者の評判や口コミについても紹介していくので、投資を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

利回りくんの公式サイトはこちら⇒

【監修者】青柳 雄太郎

 

株式会社BrightReach(ブライトリーチ)代表取締役。 大手コンサルティングファームでの経営コンサルタント、不動産投資ファンドでのファンドマネージャー、 外資系生命保険会社での経営企画部門を歴任し、現在に至る。 生命保険・損害保険・不動産仲介・不動産売買・人材紹介事業を展開。 会社経営を行いながら、年間100件以上の個人や法人の資産運用・ライフプランニング・

保険見直し・ 不動産取引のコンサルティングを行っている。 宅地建物取引士。 慶應義塾大学理工学部卒。

※本記事はPRを含みます。

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のアマギフプレゼントキャンペーン実施中!【ad】

累計調達額600億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年3月現在、サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを実施しています。

 

会員登録だけでも2,000円分のAmazonギフト券がもらえ、登録から180日以内の投資金額に応じて最大48,500円分のAmazonギフト券がもらえます。

登録だけで2,000円分のAmazonギフト券がもらえることは滅多にありません。

興味がある方はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。

利回りくんはどんな仕組み?評判・口コミを紹介

利回りくんを実際に利用した投資家たちの評判は、どうでしょうか。

SNS上から、投資家の気になる口コミをまとめました。

利回りくんの良い評判・口コミ

SNS上では、利回りくんの「優待券などのキャンペーンがあること」「楽天ポイントの提携」などが評価されていました。

利回りくんの悪い評判・口コミ

利回りくんのネガティブな意見には「どちらかというとライト層向けに見える」「集まりが悪そうだった」という声がありました。

利回りくんの7つの特徴を一挙解説!

利回りくんの特徴は、どんな点があげられるのでしょうか。

ここでは、利回りくんの案件の特徴を、下記7つの項目で詳しくご紹介します。

  • 特徴
  • 募集頻度
  • 過去の募集件数と実績(元本割れはあるか)
  • 最低投資額
  • 直近の平均募集額
  • 直近の平均募集達成率
  • 直近の平均運用期間

順番に解説していきましょう。

利回りくんの特徴

利回りくんは、株式会社シーラが運営する不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

社会貢献や地方創生をコンセプトに、1万円から日本国内の不動産に投資できます。

利回りは5%前後で比較的安定的な案件が多いのが特徴です。

また、堀江貴文さんや前澤友作さんなどの著名人が携わる案件もあり、人気が高まっています。

利回りくんの募集頻度

利回りくんの案件は、1ヶ月におよそ3~8件の募集がおこなわれています。(2023年10月時点)

募集期間は案件によって大きく異なります。

短いものでは1週間程度、長いものでは約半年間にわたり募集しています。

利回りくんの過去の募集件数と実績(元本割れはあるか) 

利回りくんの過去の募集案件は66件でした。(2023年10月時点)

すでに18件のファンドが運用終了となっていますが、元本割れは1件もありません。

2020年1月に運用がスタートした新しいサービスですので、今後どういった案件が出てくるのか気になるところです。

利回りくんの最低投資額

利回りくんの最低投資金額は1万円です。

少額からスタートできるため、投資初心者や少ない資金ではじめたい投資家にもおすすめです。

利回りくんの直近の平均募集額

利回りくんの直近5件の平均募集額は、2億7,354万円です。(2023年10月時点)

募集金額は数千万円のものが主体で、なかには6億円を超える規模のものもあります。

利回りくんの直近の平均募集達成率

利回りくんで募集終了した直近5件の平均募集達成率は、154%でした。(2023年10月時点)

ほとんどの案件で100%を超えており、利回りが5%の案件などでは募集達成率が1,000%を超える案件もありました。

利回りくんの平均運用期間

直近5件の平均運用期間は26.2ヵ月でした。(2023年10月時点)

利回りくんの案件では、運用期間が半年~3年前後の案件が多いようです。

短期投資と長期投資の案件がバランスよくあるため、好みに合わせて選択しましょう。

利回りくんの公式サイトはこちら⇒

利回りくんに投資する前に!リスク・デメリットについても解説

利回りくんは、1万円から社会貢献・地方創生を応援できるクラウドファンディングサービスです。

運営会社が案件のチェックを厳しくおこなっており、安心して利用できるサービスですが、あらかじめ注意点をおさえておきましょう。

  • 案件に当選しないことがある
  • 利回りが平均的である

利回りくんの注意点・デメリット1.案件に当選しないことがある

利回りくんの案件では、先着順と抽選の2パターンで応募がおこなわれています。

募集金額以上の応募があった場合、抽選となり、抽選に外れるとプロジェクトに参加できません。

なかには、キャンセル待ちを受け付けている案件もありますので、チェックしてみましょう。

利回りくんの注意点・デメリット2.利回りが平均である

利回りくんの利回りは、5%前後と平均的な案件が多いです。

他社のクラウドファンディングでは、10%前後の高い案件も見かけますが、利回りくんにはほぼありません。

そのため、ハイリスクハイリターンを狙いたい投資家には物足りないことでしょう。

利回りくんは、5%前後の利回りで堅実な運用をおこないたい投資家向きです。

利回りくんの会員登録の方法をステップでわかりやすく解説

利回りくんは、パソコンやスマホで簡単に会員登録ができます。

会員登録は以下の手順です。

  1. 公式サイトにて、メールアドレスとパスワードを入力
  2. 出資者情報の入力
  3. eKYCを利用して本人確認実施
  4. 口座開設後、案件へ応募

本人確認書類やマイナンバーの提出まで、すべてスマートフォンで完結することができます。

もちろん、登録はすべて無料です。

利回りくんの公式サイトはこちら⇒

利回りくんは楽天ポイントがもらえる?キャンペーン最新情報

利回りくんは現在キャンペーンは実施されていません。

キャンペーンが実施されたら追記していきます。

利回りくんの過去のキャンペーン情報

 

利回りくんでは、期間中に初めての出資で楽天ポイントギフトが1,000ポイントもらえるキャンペーンを実施していました。

利回りくんでは定期的に楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

楽天との連携が必要

重要な点として、楽天ポイントをもらうためには楽天のIDを利回りくんと紐づける必要があります。

これがないとポイントは付与されないようですので注意して下さい。

事実として、筆者は楽天ポイントに利回りくんからポイントが付与されていました。

必要なアクションを取れば必ずもらえるようなので安心してください。

利回りくんの公式サイトはこちら⇒

利回りくんは怪しい?ホリエモンがおすすめしている?

利回りくんについて、比較的新しいサービスですので怪しいのではと心配な方もいるかもしれません。

ここでは信頼できるのか分析したいと思います。

利回りくんに怪しいという噂はなし

先ずはSNSなど客観的な評判ですが、利回りくんに怪しいという話はありません。

キャンペーンもありますし人気が高まっていると言えるでしょう。

ホリエモンがおすすめしているって本当?

利回りくんについて調べると、ホリエモンというワードが出てきますよね。

ホリエモンと不動産がどう関係あるのか不思議でしたが、調べてみると利回りくんではロケットの組み立て溶接工場に投資できるファンドが2021年にありました。

ホリエモンと言えば宇宙事業ですので、実際に出資募集していたことが分かりました。

ホリエモンと利回りくんが関係していることは事実でしたね。

利回りくんは退会できないって本当?

 利回りくんには退会できないような状況があるのでしょうか?

サービスを退会できないことはほぼあり得ませんが、しっかりと調べてみました。

簡単にボタン1つで退会できる

利回りくんについてはとても簡単に退会できます。

ログインした後に退会ボタンがあります。

筆者はまだ投資をするため退会しませんが、この退会ボタンを押せば問題なく退会できるようです。

利回りくんは無限責任?無限責任とは?

 利回りくんは無限責任なのでしょうか?

そもそも無限責任とは何かも含めて、実際に投資している筆者が回答します。

無限責任とは

投資には有限責任と無限責任があります。

有限責任は投資した額以上の責任や損失は発生しません。

一方で無限責任では投資した以上に損失が発生するリスクがあります。

利回りくんは匿名組合型だけではなく任意組合型の投資も行える

利回りくんの特徴として、匿名組合型だけではなく任意組合型の投資も行えます。

大半の不動産クラウドファンディングは匿名組合型だけですよね。

これは大きな特徴と言えます。

任意組合型は無限責任

任意組合型の場合、相続税の節税になるなど実物不動産と同様の特徴があります。

これは匿名組合型にはありませんよね。

しかし任意組合型については無限責任となります。

投資した金額以上の損失を避けたい方は、匿名組合型にした方がよいでしょう。

利回りくんプロとは?別サービス?

 利回りくんには「利回りくんプロ」というサービスがあります。

これは利回りくんとは異なりますので詳しく説明します。

利回りくんプロは不動産クラファンではない

 

利回りくんプロはプロ投資家向け

プロ版はプロの投資家向けに、不動産情報を提供するサービスです。

仲介ならば手数料は1.5%から、売主物件ならば手数料無料としています。

入札方式

実際に売られている物件の情報を見ることができます。

最低入札額が10億円を超えるなど、もはや業者向けと言えますよね。

興味がある方はプロ版を見てみても面白いかもしれません。

利回りくんのよくある質問に答えます

ここからは、利回りくんに関するよくある質問にも答えていきましょう。

利回りくんに税金はかかる?確定申告は必要?

利回りくんで配当収入を得た場合、金額によっては確定申告が必要です。

配当金は「雑所得」に分類されますが、雑所得の合計が年間20万円以上になった場合は、会社員の方でも確定申告を行ってください。

利回りくんはポイ活に使える?はポイントサイト経由でお得になる?

利回りくんは、楽天ポイントをもらえるキャンペーンを頻繁におこなっています。

ポイ活に興味のある方にもうれしいサービスですね。

また、ポイントサイトを経由するとお得になる可能性もあります。

利回りくんにアプリはある?

2023年10月時点で、利回りくんのアプリは確認できませんでした。

ただ、スマホからでもパソコンからでも簡単に投資できますので、安心して利用してください。

利回りくんは途中解約できる?

多くの不動産クラウドファンディングと同様に、利回りくんも自己都合での途中解約はできません。

ただし、譲渡先を見つけた場合の譲渡は可能なようですので、どうしても現金化したい場合は確認してみてください。

利回りくんの運営会社は信頼できる?会社情報から信頼性や安定性を紹介

利回りくんは株式会社シーラによって運営されています。

株式会社シーラでは、単純な利益追求や組織拡大だけにこだわらず、自分たちが欲しいと思えるマンション創りを目指しています。

東京23区や横浜市のマンションを中心に、自社物件の建築から販売までおこなっています。

株式会社シーラの会社概要

株式会社シーラの詳細情報は以下の通りです。

社名

株式会社シーラ
代表取締役 湯藤 善行
住所 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア7F
電話番号 TEL: 03-4560-0650(代)/ FAX: 03-4560-0680
設立 2010年9月29日
資本金

296,000,000円

免許番号

宅地建物取引業 国土交通大臣(1)第9715号

マンション管理業 国土交通大臣(3)第034026号
賃貸住宅管理業 国土交通大臣(01)第 005270号

不動産特定共同事業許認可番号 東京都知事 第155号

不動産特定共同事業 第1号及び第2号事業者
特定建設業 東京都知事 許可(特-3)第154266号

まとめ

利回りくんでは、1万円から日本国内の社会貢献・地方創生に取り組む不動産へ投資できます。

空き家再生や保護犬施設など、社会問題と向き合う不動産事業を応援したい投資家におすすめのサービスです。

利回りくんの新規会員登録は簡単にスマートフォンでできますので、興味のある人はあらかじめ登録しておきましょう。

利回りくんの公式サイトはこちら⇒

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のアマギフプレゼントキャンペーン実施中!【ad】

累計調達額600億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年3月現在、サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを実施しています。

 

会員登録だけでも2,000円分のAmazonギフト券がもらえ、登録から180日以内の投資金額に応じて最大48,500円分のAmazonギフト券がもらえます。

登録だけで2,000円分のAmazonギフト券がもらえることは滅多にありません。

興味がある方はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。