GATES Fundingをやってみた4人の評判!プロ投資家目線で不動産クラウドファンディングサービスを解説!

「高い分配金利回りの不動産投資型クラウドファンディングに投資がしたい」

「GATES Fundingの特徴やメリット・デメリットを知りたい」

など、不動産投資型クラウドファンディングの「GATES Funding」がどういったサービスなのかを知りたいという方も多いと思います。

GATES Fundingは、GATES株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングです。

スマートフォンで簡単に登録が可能で1万円から投資ができるので、誰でも手軽に不動産に投資ができるということで注目を集めています。

不動産投資型クラウドファンディングでは、インターネット上で投資家から集めた資金を運営会社が運用し、得た利益を投資家に分配金として還元しますが、GATES Fundingの分配金利回りは年6.5%~20%と非常に高いです。

優先劣後比率も運営会社が40%出資してくれるので安心して投資できます。

今回は、不動産投資型クラウドファンディングの「GATES Funding」について解説します。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

【監修者】青柳 雄太郎

 

株式会社BrightReach(ブライトリーチ)代表取締役。 大手コンサルティングファームでの経営コンサルタント、不動産投資ファンドでのファンドマネージャー、 外資系生命保険会社での経営企画部門を歴任し、現在に至る。 生命保険・損害保険・不動産仲介・不動産売買・人材紹介事業を展開。 会社経営を行いながら、年間100件以上の個人や法人の資産運用・ライフプランニング・

保険見直し・ 不動産取引のコンサルティングを行っている。 宅地建物取引士。 慶應義塾大学理工学部卒。

※本記事はPRを含みます。

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のアマギフプレゼントキャンペーン実施中!【ad】

累計調達額600億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年3月現在、サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを実施しています。

 

会員登録だけでも2,000円分のAmazonギフト券がもらえ、登録から180日以内の投資金額に応じて最大48,500円分のAmazonギフト券がもらえます。

登録だけで2,000円分のAmazonギフト券がもらえることは滅多にありません。

興味がある方はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。

GATES Fundingの関する評判・口コミを紹介

東京都心のワンルームマンションに投資をできる不動産投資型クラウドファンディングのGATES Fundingですが、利用者の声も気になるところです。

GATES Fundingの利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしてご紹介いたします。

GATES Fundingの良い評判・口コミ

まず、GATES Fundingの良い口コミ・評判について紹介します。

40代会社員・男性

GATES Fundingの第1号ファンドの分配金利回りが20%と非常に高かったので興味を持った。

早々に会員登録を行ってファンドの申込をしたこともあって無事当選。

予定通りの分配金がもらえて非常に満足している。

20代会社員・女性

老後資金が不足するという記事を見て投資にGATES Fundingに興味を持った。

利回りが高いだけでなく、投資先が賃貸需要の高い東京が中心なのでリスクも少なそうなこともあって購入を検討している。

GATES Fundingの良い口コミには「分配金の利回りが高いこと」・「賃貸需要の高い東京の不動産にできること」が評価されていました。

GATES Fundingの悪い評判・口コミ

次は、GATES Fundingの悪い口コミ・評判について紹介します。

30代会社員・男性

利回りの高さが魅力でGATES Fundingに応募をしたが、倍率が高くてまだ1回も当たっていない。

もう少し募集金額をアップして欲しい。

40代投資家・男性

GATES Fundingは人気が高いので購入を考えていたが、ファンドの募集頻度が低く、2022年2月の募集を最後に新しいファンドが出ていないので購入ができないのが残念。

GATES Fundingの悪い口コミには「ファンドに当選できない」・「ファンドの募集頻度が低い」といった内容が投稿されていました。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

GATES Fundingの6つの特徴を一挙解説!

東京23区内や大阪市北区など好立地の物件額購入できると人気のGATES Fundingですが、購入に当たってはファンドの特徴を知っておく必要があります。

ここではGATES Fundingの6つの特徴、

  • GATES Fundingのファンドの概要
  • GATES Fundingのファンドの募集頻度
  • GATES Fundingのファンドの過去の募集件数
  • GATES Fundingの最低投資額と優先劣後比率
  • GATES Fundingのファンドの直近の平均募集額
  • GATES Fundingのファンドの平均運用期間

について解説します。

GATES Fundingのファンドの概要

GATES Fundingは、GATES株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングです。

運営会社のGATES株式会社は、不動産の仕入れから運用までワンストップでおこなうことで他の不動産投資型クラウドファンディングより高い分配金利回りを実現しています。

最低投資額は1口1万円と低く設定されており、スマホで簡単に登録ができるので誰でも手軽に投資を始めることができます。

GATES Fundingのファンドの募集頻度

GATES Funding は、2021年7月から2022年2月の期間で4件のファンドの募集をおこなっており、募集頻度は1.75か月に1件です。

ただし、2022年11月時点において2022年2月の第4号ファンド以降の募集はない状況となっています。

GATES Fundingのファンドの過去の募集件数

ファンドの募集頻度は、2021年7月のサービス開始以降に提供されたファンドは4件です。

GATES Fundingの最低投資額と優先劣後比率

GATES Fundingの最低投資額は1口1万円です。

不動産投資型クラウドファンディングにおいては最も低い金額となっています。

総投資額の一部を会社が負担する優先劣後システムにおいて、GATES Fundingの優先劣後比率は、優先出資額(投資家)60%、劣後出資額(運営会社)40%です。

不動産投資型クラウドファンディングの優先劣後比率は20%~30%が中心なので、GATES Fundingの優先劣後比率は高めの設定と言えます。

GATES Fundingのファンドの直近の平均募集額

GATES Fundingのファンドの募集金額はどの程度なのかが気になります。

直近で募集されているGATES Funding の4件のファンドの平均募集金額は約1,098万円です。

ワンルームマンションの場合、1,000万円~2,500万円程度の案件が多いので、GATES Fundingのファンドは小規模の案件が多いと言えます。

GATES Fundingのファンドの平均運用期間

直近で募集されているGATES Funding の4件のファンドの平均運用期間は95日です。

不動産投資型クラウドファンディングでは、12か月程度のファンドが多く、短いファンドでも3か月ということを考えると、GATES Fundingはかなり短期間の運用になります。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

GATES Fundingに投資する前に!リスク・デメリットについても解説

GATES Fundingはメリットも多いですがデメリットもあります。

ファンドの新規募集がストップしている

GATES Fundingのファンドは2022年2月に募集があった第4号ファンド以降の新しいファンドの募集がありません。

高い利回りで人気のファンドですが、ファンドの新規募集が始まるまで待つしかない状況です。

運用期間が短い

GATES Fundingの運用期間は95日と非常に短くなっています。

例えば、第4号ファンドの分配金利回りは9.9%ですが運用期間は59日です。

投資金額が最低金額の1万円だと約145円しか分配金を受け取ることができません。

GATES Fundingの会員登録の方法をステップでわかりやすく解説

ここではGATES Fundingの会員登録の方法、

  1. 会員登録
  2. 出資者登録
  3. プロジェクトの応募
  4. 運用開始

について解説します。

STEP1.会員登録

まずは、ホームページにある会員登録ボタンをクリックします。

会員登録フォームよりメールアドレスとパスワードを入力して登録をおこないます。

STEP2.出資者登録

登録をおこなうと入力したメールアドレスに認証用のメールが送られてきます。

認証を完了させて会員登録が完了、次は出資者登録です。

個人情報を入力し、運転免許証などの本人確認用の身分証明書のアップロードが完了すると運営会社による審査がおこなわれます。

STEP3.プロジェクトの応募

審査が完了すると登録した住所に本人確認のハガキが送られてきます。

ハガキに記載された本人確認コードを入力すると出資者登録は完了です。

マイページよりファンドを選んで応募しましょう。

STEP4.運用開始

抽選に当選するとプロジェクトの詳細から契約成立書面の確認ができるので、内容を確認した上で出資確定をおこない、入金口座に振り込みが完了すると運用開始となります。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

GATES Fundingの運営会社は信頼できる?会社情報から信頼性や安定性を紹介

GATES Fundingの運営会社である「GATES株式会社」は投資用ワンルームマンションに特化した不動産会社です。

他の不動産投資型クラウドファンディングは、仕入れ先を他の不動産会社に任せていることが多いですが、GATES株式会社では投資用ワンルームの物件の仕入れから売買、賃貸管理とワンストップのサービスを展開することで高い分配金利回りを実現しています。

2012年の設立より年々成長を続けており、2021年度の年商は120憶円です。

2022年4月時点において、自社販売で賃貸管理をしている物件は1,500件を超えています。

ワンルームマンションの運営における豊富なノウハウと実績を活かしてGATES Fundingの運営をおこなっています。

GATES 株式会社の会社概要

GATES 株式会社の詳細情報は以下の通りです。

会社名 GATES 株式会社
代表者 関野 雄志
設立年 2012年12月
資本金 1億円
所在地 〒160-6134
東京都新宿区西新宿8丁目17-1 住友不動産新宿グランドタワー34F
免許 宅地建物取引業 東京都知事(2)第95011号
マンション管理業者 国土交通大臣登録(1)第034376号
小規模不動産特定共同事業者 東京都知事(1)第6号
賃貸住宅管理業者 国土交通大臣(01)第001163号
有料職業紹介事業 13ーユー310098
会社HP https://gatestokyo.co.jp/

まとめ

GATES Fundingは、GATES株式会社が運営をおこなっている不動産投資型クラウドファンディングです。

分配金利回りは年6.5%~20%と非常に高く、1万円から手軽に始められます。

運営会社の劣後出資比率は40%と元本毀損リスクが低いので、安心して投資ができます。

現在はファンドの募集はないため新規ファンドの募集に期待したいところです。

東京都内や大阪市内の好立地ワンルームマンションに投資をしたい方は、GATES Fundingの口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のアマギフプレゼントキャンペーン実施中!【ad】

累計調達額600億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年3月現在、サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーンを実施しています。

 

会員登録だけでも2,000円分のAmazonギフト券がもらえ、登録から180日以内の投資金額に応じて最大48,500円分のAmazonギフト券がもらえます。

登録だけで2,000円分のAmazonギフト券がもらえることは滅多にありません。

興味がある方はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。