DAIMLAR FUNDをやってみた6人の評判!プロ投資家目線で不動産クラウドファンディングサービスを解説!

「クラウドファンディングって損しないの?」

など、不動産投資に興味がある人も多いのではないでしょうか。

一般的に、現物不動産への投資は、多額の資金と不動産への知識やスキルが必要となり、初心者がはじめるのは至難の業です。

初心者の方でもはじめやすい資産運用の一つに「不動産投資型クラウドファンディング」があります。

スマホで簡単に、少額から不動産投資ができ、忙しい方でも負担なく取り組めます。

この記事では、1万円から投資できる「DAIMLAR FUND」についてご紹介します。

DAIMLAR FUNDは、2020年9月に第一号案件の募集がスタートした新しいクラウドファンディングサービスです。

DAIMLAR FUNDの口コミや案件の特徴から、投資する際の注意点まで、確認しておきましょう。

【平均10%以上の高利回り投資「COZUCHI」がアツい!】

1万円の少額からでも不動産投資ができる「不動産投資クラウドファンディング」が大人気です。

業界の盛り上がりもあいまって、2022年8月時点では40社以上の事業者が参入しています。

数ある事業者の中でも筆者が最もおすすめしたいのが、LAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。 

COZUCHIの魅力は、なんといっても利回り10%を超える高利回りファンドが多数組成されている点です。

一般的な不動産クラウドファンディングは4〜5%程度の利回りが多いため、どれだけ条件がいいかわかっていただけると思います。

他にも、COZUCHIには下記のようなメリットがあります。

  • プロが選定した不動産に共同で投資ができる
  • ほったらかしで1万円の少額から気軽に投資できる
  • 運用期間中もいつでも換金できる
  • これまで配当の遅延や元本棄損ゼロ

少額かつ高利回りの投資を検討している人にとっては、COZUCHIはまず押さえておくべき投資先といえるでしょう。

またCOZUCHIは2022年8月現在、最大30万円分のアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

投資家登録後、10万円以上の投資で投資額の1%のAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンで、2022年7月5日〜8月31日まで実施されています。

COZUCHIのこれまでのキャンペーンでも最大規模の還元額なので、ぜひこの機会に無料の投資家登録をしてみてください。

DAIMLAR FUNDに関する評判・口コミを紹介

DAIMLAR FUNDの評判はどうなのでしょうか。

Twitterから、投資家の気になる口コミをまとめてみました。

DAIMLAR FUNDの良い評判・口コミ

SNS上では、DAIMLAR FUNDの「運用実績が優れているところ」「高利回りの案件が多いところ」「少額投資ではじめやすいところ」が評価されています。

DAIMLAR FUNDの第一号案件は、無事運用終了し、入金確認できました。

今後の案件にも期待しています。

DAIMLAR FUNDで7%の利回りの案件に当選しました。

金利が高い案件に当選したので嬉しいです。

1万円から投資できるので、初めてですが、投資してみました。

少額からなら、私のような初心者でもスタートしやすいのが嬉しいです。

DAIMLAR FUNDの悪い評判・口コミ

DAIMLAR FUNDのネガティブな意見は「運用実績が未知数であること」「募集金額が小さいこと」「運用期間が短いこと」があげられました。

DAIMLAR FUNDは短期間で、少額から投資したい人向けのサービスといえるかもしれません。

DAIMLAR FUNDは新しくできたクラウドなので、運用実績がまだよくわからないと思います。

もう少し案件実績をみてから、検討したいと思います。

案件の募集金額が小さいものが多いように思います。

まとまった資金で投資したい人には、少し物足りない気がします。

運用期間が短いです。

半年前後の案件ばかりなので、運用を継続したい人は、すぐに新しい案件に申込しなければいけません。

DAIMLAR FUNDの5つの特徴を一挙解説!

DAIMLAR FUNDとは、どのようなクラウドファンディングサービスなのでしょうか。

ここでは、DAIMLAR FUNDの5つの特徴

  • DAIMLAR FUNDの特徴
  • DAIMLAR FUNDの過去の募集件数
  • DAIMLAR FUNDの最低投資額
  • DAIMLAR FUNDの直近の平均募集額
  • DAIMLAR FUNDの直近の募集達成率

について詳しくみていきましょう。

DAIMLAR FUNDの特徴

DAIMLAR FUNDは、不動産コンサルティングで多くの実績を持つ、株式会社ダイムラー・コーポレーションが運営するクラウドファンディングサービスです。

2020年9月に第一号案件がスタートした新しいサービスでありますが、着実に運用実績を伸ばしています。

1万円から高利回りの案件に投資でき、多くの個人投資家から注目を集めています。

今までの累計運用総額は201,500,000円、現在の運用総額は69,650,000円で、多額の資金が運用されていたことが分かります。(2022年7月時点)

DAIMLAR FUNDの過去の募集件数

DAIMLAR FUNDの過去の募集案件は8件です。(2022年7月時点)

2020年9月にはじまった新しいサービスなので、案件数は少ないですが、2022年になってからはすでに4件の案件が募集されています。

これから少しずつ案件数も増えていくことが予想されますので、注目していきたいところです。

DAIMLAR FUNDの最低投資額

DAIMLAR FUNDの最低投資金額は1万円です。

1万円から高利回りの案件に投資できるため、投資家にとってメリットが大きいといえるでしょう。

投資初心者の方や、資金が少ないけど投資したい方向けのサービスといえます。

DAIMLAR FUNDの直近の平均募集額

DAIMLAR FUNDの直近5件の平均募集額は、2,139万円です。(2022年7月時点)

募集金額は案件によって差があります。

多いものでは3,000万円台の案件から、少ないものでは500万円前後の案件もあります。

募集規模がさまざまですので、案件ごとに確認するようにしましょう。

DAIMLAR FUNDの直近の募集達成率

DAIMLAR FUNDの直近5件の募集達成率は、118%でした。

案件の募集達成率は過去の8件案件で、すべて100%を超えています。(2022年7月時点)

特に、最近の案件では130%前後という案件も増えてきたので、クリック合戦になることが予想されます。

DAIMLAR FUNDに投資する前に!リスク・デメリットについても解説

DAIMLAR FUNDは1万円から高利回りの案件に投資でき、メリットが大きいサービスです。

しかし、どれだけ魅力的な投資先であっても、あらかじめ注意点を把握しておく必要があるでしょう。

DAIMLAR FUNDの注意点について、解説していきます。

  • 運用期間が短いこと
  • 新しいサービスで、運用実績が未知数であること

DAIMLAR FUNDの注意点・デメリット1.運用期間が短いこと

DAIMLAR FUNDの案件は運用期間が短めです。

運用期間が3ヵ月、半年ほどの案件がほとんどであるため、1年以上の長期投資をしたい投資家にとっては短く感じることでしょう。

短期間で他の投資先に乗り換えしたい方、お試しで投資したい方におすすめの投資先といえます。

DAIMLAR FUNDの注意点・デメリット2.新しいサービスで、運用実績が未知数であること

DAIMLAR FUNDは、2020年9月にスタートし、今までで8件の案件が運用されています。(2022年7月時点)

他社と比較しても、非常に新しく、案件数もまだ少ないことから、運用実績が未知数です。

しかし、これまでの8件の案件は、堅実に運用されているので今後の実績にも注目していきたいところです。

DAIMLAR FUNDの会員登録の方法をステップでわかりやすく解説

DAIMLAR FUNDは、パソコンやスマホで簡単に、いつでも会員登録可能です。

会員登録の手順は以下の通りです。

  1. 公式サイトの「新規会員登録」をクリック
  2. メールアドレスとパスワードを入力
  3. オンライン上で個人情報・口座情報を登録
  4. スマートフォンでマイナンバー・本人確認書類を登録
  5. 審査に通過すれば、口座開設完了
  6. 案件申し込み

DAIMLAR FUNDでは、公式ホームページでメールアドレス・パスワードを入力し、新規会員登録をおこないます。

およそ3営業日で審査が終了し、本人確認が完了すると案件へ申し込みができるようになります。

本人確認書類の提出もすべて、スマートフォンで完結します。

DAIMLAR FUNDの運営会社は信頼できる?会社情報から信頼性や安定性を紹介

DAIMLAR FUNDは株式会社ダイムラー・コーポレーションによって運営されています。

株式会社ダイムラー・コーポレーションは、不動産コンサルティングに長年の実績がある会社で、賃貸管理や建築・リフォームのグループ会社もあります。

株式会社ダイムラー・コーポレーションの会社概要

株式会社ダイムラー・コーポレーションの詳細情報は以下の通りです。

社名 株式会社ダイムラー・コーポレーション
代表取締役 大村 昌慶
住所

【横浜本社】
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町6-87-1 ダイムラービル

【東京支店】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿八丁目11番10号星野ビル3階

電話番号

【横浜本社】
フリーダイヤル:0120-14-6665

Tel:045-680-6665

【東京支店】
Tel:03-6869-5019

設立 2007年11月1日
加盟団体

(社)神奈川県宅地建物取引業協会

(社)東京都宅地建物取引業協会

(社)全国宅地建物取引業保証協会

(社)首都圏不動産公正取引協議会

(財)東日本不動産流通機構

東京宅建政治連盟

東京都不動産協同組合

全国賃貸不動産管理業協会

一般社団法人 不動産テック協会

関連会社

株式会社ダイムラー・エステート

事業内容:賃貸不動産管理事業・レンタルオフィス事業・保険事業

(旧社名:株式会社ディーフロント)

設立:2013年10月24日

Daimlar International Investment Limited

事業内容:海外投資事業・海外不動産投資事業

まとめ

DAIMLAR FUNDは、1万円から高利回りの不動産に投資できる新しいクラウドファンディングサービスです。

投資期間が半年前後と短く、少額から投資できるため、初心者の方や投資に回せる資金が少ない方でもスタートしやすいのが特徴です。

DAIMLAR FUNDに興味のある人は、まずは会員登録をしてみてはいかがでしょうか。

【平均10%以上の高利回り投資「COZUCHI」がアツい!】

1万円の少額からでも不動産投資ができる「不動産投資クラウドファンディング」が大人気です。

業界の盛り上がりもあいまって、2022年8月時点では40社以上の事業者が参入しています。

数ある事業者の中でも筆者が最もおすすめしたいのが、LAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。 

COZUCHIの魅力は、なんといっても利回り10%を超える高利回りファンドが多数組成されている点です。

一般的な不動産クラウドファンディングは4〜5%程度の利回りが多いため、どれだけ条件がいいかわかっていただけると思います。

他にも、COZUCHIには下記のようなメリットがあります。

  • プロが選定した不動産に共同で投資ができる
  • ほったらかしで1万円の少額から気軽に投資できる
  • 運用期間中もいつでも換金できる
  • これまで配当の遅延や元本棄損ゼロ

少額かつ高利回りの投資を検討している人にとっては、COZUCHIはまず押さえておくべき投資先といえるでしょう。

またCOZUCHIは2022年8月現在、最大30万円分のアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

投資家登録後、10万円以上の投資で投資額の1%のAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンで、2022年7月5日〜8月31日まで実施されています。

COZUCHIのこれまでのキャンペーンでも最大規模の還元額なので、ぜひこの機会に無料の投資家登録をしてみてください。