BATSUNAGUをやってみた5人の評判!プロ投資家目線で不動産クラウドファンディングサービスを解説!

「BATSUNAGUって本当に信用できるの?」

「不動産クラウドファンディングを始めたいけど、BATSUNAGUってどうなの?」

これからBATSUNAGU(バツナグ)で不動産クラウドファンディングを始めようか考えている方は、どんなリスクやデメリットがあるのか気になっているのではないでしょうか?

事前にBATSUNAGUを詳しく知ることで、投資に備えることができます。

この記事では、BATSUNAGUの特徴やリスク、デメリットについて解説していますので、ぜひ参考にしてください。

BATSUNAGUの公式サイトはこちら⇨

【平均10%以上の高利回り投資「COZUCHI」がアツい!】

1万円の少額からでも不動産投資ができる「不動産投資クラウドファンディング」が大人気です。

業界の盛り上がりもあいまって、2022年8月時点では40社以上の事業者が参入しています。

数ある事業者の中でも筆者が最もおすすめしたいのが、LAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。 

COZUCHIの魅力は、なんといっても利回り10%を超える高利回りファンドが多数組成されている点です。

一般的な不動産クラウドファンディングは4〜5%程度の利回りが多いため、どれだけ条件がいいかわかっていただけると思います。

他にも、COZUCHIには下記のようなメリットがあります。

  • プロが選定した不動産に共同で投資ができる
  • ほったらかしで1万円の少額から気軽に投資できる
  • 運用期間中もいつでも換金できる
  • これまで配当の遅延や元本棄損ゼロ

少額かつ高利回りの投資を検討している人にとっては、COZUCHIはまず押さえておくべき投資先といえるでしょう。

またCOZUCHIは2022年8月現在、最大30万円分のアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

投資家登録後、10万円以上の投資で投資額の1%のAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンで、2022年7月5日〜8月31日まで実施されています。

COZUCHIのこれまでのキャンペーンでも最大規模の還元額なので、ぜひこの機会に無料の投資家登録をしてみてください。

BATSUNAGU(バツナグ)に関する評判・口コミを紹介

BATSUNAGUに関する評判や口コミは多くあるので、一部を紹介します。

利回りが比較的高めなので、配当が楽しみです。

他の不動産クラウドファンディングにはない物件に投資できるので興味深いですね。

地域活性化に貢献できるのはとても面白いですよね。

協力できるところはどんどんしていきたいと思います。

地方創生ができるということで興味が湧きました。

いろんな地域の物件に投資できるので、投資の楽しさを感じられますよ。

BATSUNAGU(バツナグ)の7つの特徴を一挙解説!

ファンドを通じて地方創生ができるBATSUNAGUには、不動産クラウドファンディングとして他にはない魅力があります。

ほかにも様々な特徴がありますので、それぞれ詳しく説明していきましょう。

  • 概要
  • 募集頻度
  • 過去の募集件数
  • 最低投資額と優先劣後比率
  • 平均募集額
  • 募集達成率
  • 平均運用期間

それぞれの情報をチェックして、投資するべきかどうか判断するのがおすすめです。

BATSUNAGUのファンドの概要

BATSUNAGUで取り扱っているファンドは、地方の古民家をはじめとする物件です。

基本的には資産価値が低いため、収益が得られるのか気になる方もいるかもしれませんが、物件の契約を行って賃料収入を確保してからファンドを募集するなどして、リスク軽減に努めています。

BATSUNAGUのファンドの募集頻度

BATSUNAGUのファンドの募集頻度は、数か月に1回です。

募集頻度がかなり少ないため、こまめにチェックする必要性があるでしょう。

BATSUNAGUのファンドの過去の募集件数

BATSUNAGUのこれまでの累計ファンド数は、4件です。(2022年8月時点)

非常に少ないですが、まだサービスを開始してから1年も経っていないこともあるでしょう。

BATSUNAGUの最低投資額と優先劣後比率

BATSUNAGUの最低投資額は、1万円からです。

初心者でも手軽に申し込めるのがうれしいですね。

優先劣後比率は、ファンドごとに異なりますので、個別に確認しましょう。

劣後出資内の損失であれば優先出資元本に影響がないので、安心して投資できます。

BATSUNAGUのファンドの平均募集額

BATSUNAGUのファンドの平均募集額は、2,642万円です。(2022年8月時点)

ファンドの規模が比較的小さいため、すぐに募集終了になる可能性もあります。

BATSUNAGUのファンドの募集達成率

BATSUNAGUのファンドの募集達成率は、100%です。(2022年8月時点)

過去のファンドはすべて募集金額を100%達成しており、運用が行われています。

BATSUNAGUのファンドの平均運用期間

8BATSUNAGUのファンドの直近の平均運用期間は、15ヶ月となっています。(2022年7月時点)

すべて12ヶ月以上の運用期間となっているため、長期運用をしたい方におすすめです。

BATSUNAGUの公式サイトはこちら⇨

BATSUNAGU(バツナグ)に投資するメリット4選を紹介

これから投資をしようと思っている人は、BATSUNAGUにどのようなメリットがあるのか気になるという方もいるのではないでしょうか。

今回はBATSUNAGUのメリット、

  • 先着式の案件が多い
  • 予定分配率が高い
  • 全てWeb上で完結できる
  • 初心者でも始めやすい

の4つを紹介していきます。

BATSUNAGUのメリット1.先着式の案件が多い

BATSUNAGUは過去に募集された全てのファンドが「先着式」でした。(2022年8月時点)

募集開始からすぐに申し込みをすることができるのであれば、ほぼ確実に投資できると考えて良いでしょう。

ただし募集金額に達した時点で募集終了となるので、こまめに新しいファンドのチェックをしておいてくださいね。

BATSUNAGUのメリット2.予定分配率が高い

不動産クラウドファンディングの平均利回りは3%程度と言われています。

BATSUNAGUで過去に募集されたファンドの予定分配率は6〜7%です。

投資をするのであれば利回りの高さも重要ですよね。

BATSUNAGUは平均よりも高い利回りが期待できるのでおすすめですよ。

BATSUNAGUのメリット3.全てWeb上で完結できる

投資をしようと思っている人は、投資をするまでの流れや手順が気になっている方も多いでしょう。

BATSUNAGUは全てWebで完結できるのでインターネットが使用できる環境であればどこにいても問題ありません。

自宅や職場でも気軽に投資できるのが嬉しいですね。

BATSUNAGUのメリット4.初心者でも始めやすい

BATSUNAGUは、投資が初めてという方でも始めやすい不動産クラウドファンディングと言えるでしょう。

最低投資額が10万円からというサービスもある中、BATSUNAGUは1万円から投資ができます。

1万円であればお小遣いや預貯金、ボーナスから始めることができますよね。

まずは少額から始めてみたいという方におすすめできるサービスです。

BATSUNAGUの公式サイトはこちら⇨

BATSUNAGU(バツナグ)に投資する前に!リスク・デメリットについても解説

BATSUNAGUの不動産クラウドファンディングのリスク・デメリットは

  • サービス開始から1年程度
  • ファンドに不確定要素が多い

となっています。

それぞれ解説していきましょう。

BATSUNAGUのリスク・デメリット1.サービス開始から1年未満

BATSUNAGUは、サービス開始から1年程度のサービスです。

ファンド数は4件のみと、現時点では非常に少ないと言えます。

また、第1号ファンドの運用終了日が2022年8月31日となっているため、無事に償還されたファンドがまだありません。

実績を重視したい方は、もう少し様子を見た方がいいでしょう。

BATSUNAGUのリスク・デメリット2.ファンドに不確定要素が多い

BATSUNAGUは、募集しているファンドの不確定要素があることにも注意が必要です。

自社の強みを活かしたリノベーション物件や地方の資産価値が低い物件などを取り扱っていますが、本当に成功するのか心配になる部分もあります。

集客に失敗する恐れがあったり、プロジェクトの進行が遅れてしまったり、利益が発生するまでのタイミングが遅かったりするなど、様々な不安要素があるでしょう。

場合によっては元本割れを起こす可能性もあるので、投資したとしても油断はできません。

BATSUNAGU(バツナグ)の会員登録の方法をステップでわかりやすく解説

BATSUNAGUに会員登録する手順は、以下のとおりです。

  1. BATSUNAGUにアクセスして「新規会員登録」をクリックする
  2. 必要事項を入力して仮会員登録を行う
  3. 入力したメールアドレスに届いたURLをクリックする
  4. 氏名、電話番号、住所などの情報を入力する
  5. 本人確認書類をアップロードして送信する
  6. 審査に通過後、BATSUNAGUから登録した住所にハガキが届く
  7. マイページにログインしてハガキに記載された本人確認コードを入力する

これらの手続きが終わると、ファンドの申し込みができるようになります。

BATSUNAGUの公式サイトはこちら⇨

BATSUNAGU(バツナグ)は「これから投資を始めたい初心者」におすすすめ!

BATSUNAGUは、「これから投資を始めたい初心者」におすすめできるサービスです。

投資をする場合、少なからずリスクは付きものなので最初から多額の資金を投資するのは不安に感じる方も多いでしょう。

1万円から投資ができるので、投資をするための資金があまりないという方でも利用しやすいのが特徴です。

もちろん初心者以外の方にもおすすめできるサービスなのでぜひチェックしてみてくださいね。

BATSUNAGU(バツナグ)に関するよくある質問 

BATSUNAGUに関するよくある質問、

  • BATSUNAGUの利用が向いていない人はいる?
  • BATSUNAGUのリスク対策はある?
  • BATSUNAGUの優先劣後の出資割合は?

の3つについて紹介していきます。

BATSUNAGUの利用が向いていない人はいる?

BATSUNAGUは初心者の方から投資家の方まで幅広い層におすすめできる不動産クラウドファンディングサービスです。

あえて向いていない人の特徴をあげるとすれば、ファンドの募集開始時間に申し込みができない人には向いていないかもしれません。

過去に募集されたBATSUNAGUのファンドは全て「先着式」となっています。(2022年8月時点)

これからますます人気になっていけば、当然申し込みをする人数も増えるでしょう。

BATSUNAGUに限った話ではありませんが時間に融通が効かない人は「抽選式」のファンドの方が良いかもしれませんね。

今後「抽選式」のファンドが募集される可能性もあるので定期的にチェックしてみてはいかがでしょうか。

BATSUNAGUのリスク対策はある?

投資をしてみたいけれど、リスクを考えるとなかなか投資ができないという方もいるのではないでしょうか。

リスクをゼロにすることはできませんが、リスクを限りなく低くすることは大事ですよね。

まず事前にファンド情報は確認しておきましょう。

また、1万円から投資できるので少額から投資を始めることでリスクを抑えることができますよ。

BATSUNAGUの優先劣後の出資割合は?

BATSUNAGUは、優先劣後システムを導入しているので利益が減少した場合でも、劣後出資者から配当金が減っていくため安全性が高いと言えます。

出資割合はファンドによって変動するので投資をする際は、各ファンド情報を確認してみてくださいね。

発生した損失が劣後出資者である当社の出資範囲内であれば、出資元本に影響しない仕組みとなっているので安心できますよ。

BATSUNAGU(バツナグ)の運営会社「株式会社リムズキャピタル」の会社情報

株式会社リムズキャピタルは、地方の再生物件を取り扱っているのが最大の特徴です。

2016年に設立されたばかりで、資本金も5,000万円と心許ないと思われるかもしれませんが、マンション物件だけでなくリノベーション物件も取り扱っているなど、他の不動産会社にはない特徴があります。

BATSUNAGUでもそのノウハウが活かされているので、これからの活動の伸び代が期待できるでしょう。

株式会社リムズキャピタルの会社概要は、以下の通りです。

会社名 株式会社リムズキャピタル
設立日 2016年4月27日
所在地 〒101-0054
東京都千代田区神田錦町2目7番南部ビル4階
連絡先 03-5282-5282
資本金 5,000万円
代表取締役 磯部 昌史

まとめ

BATSUNAGUは、リノベーション物件や地方の古民家など、地方創生に貢献できるファンドを取り扱っているのがポイントです。

ただ、不確定要素が多い上に募集しているファンドが少ないこともあって、未知数の部分が多くあります。

BATSUNAGUが気になる方は、まずは会員登録してみてはいかがでしょうか。

BATSUNAGUの公式サイトはこちら⇨

【平均10%以上の高利回り投資「COZUCHI」がアツい!】

1万円の少額からでも不動産投資ができる「不動産投資クラウドファンディング」が大人気です。

業界の盛り上がりもあいまって、2022年8月時点では40社以上の事業者が参入しています。

数ある事業者の中でも筆者が最もおすすめしたいのが、LAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。 

COZUCHIの魅力は、なんといっても利回り10%を超える高利回りファンドが多数組成されている点です。

一般的な不動産クラウドファンディングは4〜5%程度の利回りが多いため、どれだけ条件がいいかわかっていただけると思います。

他にも、COZUCHIには下記のようなメリットがあります。

  • プロが選定した不動産に共同で投資ができる
  • ほったらかしで1万円の少額から気軽に投資できる
  • 運用期間中もいつでも換金できる
  • これまで配当の遅延や元本棄損ゼロ

少額かつ高利回りの投資を検討している人にとっては、COZUCHIはまず押さえておくべき投資先といえるでしょう。

またCOZUCHIは2022年8月現在、最大30万円分のアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

投資家登録後、10万円以上の投資で投資額の1%のAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンで、2022年7月5日〜8月31日まで実施されています。

COZUCHIのこれまでのキャンペーンでも最大規模の還元額なので、ぜひこの機会に無料の投資家登録をしてみてください。