AGクラウドファンディングをやってみた4人の評判!プロ投資家目線で不動産クラウドファンディングサービスを解説!

「信頼のおける運営会社のクラウドファンディングに投資をしたい」

「1円から投資ができるクラウドファンディングがあるって本当?」

など、貸付型クラウドファンディングのAGクラウドファンディングに興味も持つ人が増えています。

AGクラウドファンディングは、AGクラウドファンディング株式会社が運営する貸付型クラウドファンディングです。

1円から投資をすることが可能で、スマートフォンがあれば即日投資ができます。

運営会社は、東証プライム市場に上場しているアイフルのグループ会社なので、信頼性が高く、長年培った貸金業でのノウハウを活かしたファンド組成を行っています。

ファンドの運用期間は6か月から24か月と平均的ですが、利回りは年1%台と低めです。

最近では不動産担保ローンを使った利回り5%台の商品もラインナップされており、高い利回りを期待する投資家にも注目されています。

今回は、貸付型クラウドファンディングの「AGクラウドファンディング」について解説します。

またAGクラウドファンディングでは現在、新規会員登録で1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です!

このキャンペーンは当サイト限定で、公式サイトからでは適用されないので注意してください。

また、新規登録でV-プリカ1,000円分プレゼントキャンペーンも公式サイトで行われており、当サイトからの登録でAmazonギフト券とV-プリカの両方もらうことができます。

キャンペーンは2024年3月31日までの予定ですが、急に終了する可能性もありますので早めの登録をおすすめします。

AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら⇒

【監修者】青柳 雄太郎

 

株式会社BrightReach(ブライトリーチ)代表取締役。 大手コンサルティングファームでの経営コンサルタント、不動産投資ファンドでのファンドマネージャー、 外資系生命保険会社での経営企画部門を歴任し、現在に至る。 生命保険・損害保険・不動産仲介・不動産売買・人材紹介事業を展開。 会社経営を行いながら、年間100件以上の個人や法人の資産運用・ライフプランニング・

保険見直し・ 不動産取引のコンサルティングを行っている。 宅地建物取引士。 慶應義塾大学理工学部卒。

※本記事はPRを含みます。

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のAmazonギフト券プレゼント中!【ad】

累計調達額400億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

実質利回りの平均は10%を超えており、これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年2月現在当サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中です!

 

会員登録だけでも2,000円のAmazonギフト券が必ずもらえますし、実際に投資した金額に応じて最大48,500円のAmazonギフト券がもらえます。

会員登録で2,000円もらえることはほとんどないですし、投資金額に応じてもさらにアマギフがもらえる絶好のチャンスなので、興味がある人はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。

AGクラウドファンディングの関する評判・口コミを紹介

東証プライム市場に上場しているアイフルのグループ企業が運営する貸付型クラウドファンディングのAGクラウドファンディングですが、利用者の声も気になるところです。

AGクラウドファンディングの利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしてご紹介いたします。

AGクラウドファンディングの良い評判・口コミ

まず、AGクラウドファンディングの良い口コミ・評判について紹介します。

40代会社員・男性

貸付型クラウドファンディングと聞くと貸し倒れが気になるところだが、AGクラウドファンディングはアイフルのグループ会社が運営しているので安心。

50代会社員・女性

低金利時代なので何か投資をと考えていたが、どの投資商品もリスクが怖くて中々投資ができなかった。

その点、AGクラウドファンディングは銀行の金利と比べると利回りが高いのに、長年培ったノウハウのある貸金業への投資なので信頼できると思って購入した。

AGクラウドファンディングの悪い評判・口コミ

次は、AGクラウドファンディングの悪い口コミ・評判について紹介します。

50代投資家・男性

AGクラウドファンディングは運営会社と投資先の信頼性は高いが、年1%台と利回りが低いのでもう少し利回りが良ければ投資を検討したい。

50代会社員・男性

AGクラウドファンディングを購入したいが競争率が高いので中々購入できないのが残念。

AGクラウドファンディングの6つの特徴を一挙解説!

人気のAGクラウドファンディングですが、購入に当たってはファンドの特徴を知っておく必要があります。

ここではAGクラウドファンディングの6つの特徴、

  • ファンドの概要
  • ファンドの募集頻度
  • ファンドの過去の募集件数
  • 最低投資額
  • ファンドの直近の平均募集額
  • ファンドの平均運用期間

について解説します。

AGクラウドファンディングのファンドの概要

AGクラウドファンディングは、東証プライム市場に上場しているアイフルに貸し付けることで利息を得る貸付型クラウドファンディングです。

運営会社のAGクラウドファンディング株式会社はアイフルの100%と信頼性が高く、貸付先もアイフルなので他の不動産クラウドファンディングと比べても安心感が違います。

アイフルファンドの分配金利回りは年1%から1.3%と低めですが、最近では年3%から6%の不動産担保ローンの取り扱いも行っており、安全性を重視するか、収益性を求めるかといった投資スタンスに応じて購入が可能です。

AGクラウドファンディングのファンドの募集頻度

AGクラウドファンディングは、2021年9月に第1号ファンドの募集開始から毎月2〜5本程度のファンド提供を行っています。

AGクラウドファンディングはアイフルという安定した貸し出し先があるので定期的にファンドが提供できる体制になっています。

AGクラウドファンディングのファンドの過去の募集件数

ファンドの募集頻度は、2021年9月のサービス開始以降に提供されたファンドが66件です。(2023年12月時点)

AGクラウドファンディングの最低投資額

AGクラウドファンディングの最低投資額は1口1円です。

1口1円は貸付型クラウドファンディングの中では最低金額になります。

少額から投資ができるので、投資初心者でも始めやすいですね。

AGクラウドファンディングのファンドの直近の平均募集額

AGクラウドファンディングのファンドの募集金額はどの程度なのかが気になります。

直近で募集されているアイフルファンドの5件のファンドの平均募集金額は111,600,000円です。(2023年12月時点)

AGクラウドファンディングのファンドの平均運用期間

直近で募集されているAGクラウドファンディングの5つのファンドの平均運用期間は15.6か月です。(2023年12月時点)

不動産担保ローンは4件の平均運用期間19.2か月となっています。

貸付型クラウドファンディングの運用期間は12か月以上が多いので、AGクラウドファンディングの運用期間は少し長めの設定と言えます。

AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら⇒

AGクラウドファンディングに投資する前に!リスク・デメリットについても解説

AGクラウドファンディングはメリットも多いですがデメリットもあります。

金利が低い

貸付型クラウドファンディングの配金利回りは年4%から9%程度が多いですが、AGクラウドファンディングの主力商品であるアイフルファンドの分配金利回りは年1.0%から1.3%と低いです。

ファンド数は少ないですが、年3%から6%と利回りの高い不動産担保ローンもあるので収益性を求める人はこちらのファンドに募集すると良いでしょう。

出金するのに手数料がいる

AGクラウドファンディングでは、受取口座をGMOあおぞらネット銀行以外に設定すると出金手数料が必要です。

少額投資の場合は利息も少ないので経費倒れになる可能性があります。

AGクラウドファンディングは元本割れしたことある?実績を確認!

AGクラウドファンディングでは現在元本割れや配当遅延の情報はありません。(2023年12月時点)

予定通りの運用がされているようです。

 現在までに66件のファンドが募集されていますが、そのうち33件が運用終了しています。

運用終了した件数は決して多いとは言えませんが、着実に実績を重ねています。

今後さらに実績を増やしていくでしょう。

AGクラウドファンディングのキャンペーン情報!

AGクラウドファンディングでは現在3種類のキャンペーンを実施中です。

順番に解説していきます。

Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

 このキャンペーンは新規会員登録で1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンです。

公式サイトからでの登録では適用にならないので注意してください。

 キャンペーン適用の条件は新規会員登録をするだけですが、本人確認コードを入力の登録までが必要なので、途中になってしまわないように気をつけましょう。

また、公式で行われているV-プリカキャンペーンとも併用になりますので、合計2,000円分のプレゼントがもらえることになります。

ご登録感謝キャンペーン

このキャンペーンは新規会員登録で1,000円分のV-プリカがもらえるキャンペーンです。

期間は2023年11月1日〜2024年3月31日までです。

キャンペーン適用の条件は新規会員登録をするだけですが、本人確認コードを入力の登録までが必要なので、途中になってしまわないように気をつけましょう。

お得意様感謝祭

このキャンペーンは口座開設から2023年12月31日までの投資回数に応じてV-プリカがもらえるキャンペーンです。

期間は2023年12月31日までです。

キャンペーン適用には2回以上投資していることが条件ですので、まだ1回しか投資したことがない方は投資の検討をしてみるのもおすすめです。

最大5,000円分のV-プリカがもらえるのでかなりお得ですね。

AGクラウドファンディングの会員登録の方法をステップでわかりやすく解説

ここではAGクラウドファンディングの会員登録の方法、

  1. メールアドレス登録申請
  2. 本人確認書類提出
  3. 会員登録
  4. 運用開始

について解説します。

STEP1.メールアドレス登録申請

まずは、ホームページにある会員登録ボタンをクリックします。

会員登録フォームよりメールアドレスとパスワード、秘密の質問を入力してメールアドレス登録を行います。

会員登録を行うと入力したメールアドレスに確認メールが送られてくるので確認用URLをクリックして本人確認方法を『①オンライン本人確認(proost)』か『②オンライン入力+ハガキ郵送(proost以外)』の いずれかを選択します。

STEP2.本人確認書類提出

スマートフォンなどを使ってオンライン本人確認(proost)を使うと即日口座開設ができます。

本人確認には、マイナンバーカードや運転免許証などの本人確認書類、マイナーバーの分かる書類、通帳・キャッシュカードなど銀行口座がわかるものの画像が必要です。

proost画面より自身の顔写真の撮影を行い、本人確認書類など必要な書類をアップロードして審査に進みます。

審査が完了すると本人確認コードがメールアドレスに届きます。

STEP3.会員登録

本人確認コードを入力してマイページにログインすると会員登録は完了です。

STEP4.運用開始

ファンドを選んで申し込みを行うと契約締結と入金の案内が届くので期限内に指定の口座へ入金を行います。

申し込みが募集金額に到達して一定期間を経てファンドが成立すると運用開始です。

AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら⇒

AGクラウドファンディングの運営会社は信頼できる?会社情報から信頼性や安定性を紹介

AGクラウドファンディングの運営会社であるAGクラウドファンディング株式会社は大手消費者金融であるアイフルのグループ企業です。

アイフルは東証プライム市場に上場しており、厳しいコンプライアンス基準に基づいて運営を行う必要があります。

アイフルの50年以上の貸金業のノウハウを活かし、信頼性の高い、安全性に配慮した運営を行っています。

AGクラウドファンディング株式会社の会社概要

AGクラウドファンディング株式会社の詳細情報は以下の通りです。

会社名 AGクラウドファンディング株式会社
代表者 代表取締役社長 川瀬 光英
設立年 令和2年8月27日
資本金 7千5百万円
所在地 〒105-0014
東京都港区芝二丁目31番19号 バンザイビル8F

まとめ

AGクラウドファンディングは、AGクラウドファンディング株式会社が運営を行っている貸付型クラウドファンディングです。

主力のアイフルファンドの分配金利回りは年1.0%から1.3%と低めですが、貸出先が親会社のアイフルということで安産性が非常に高いファンドと言えます。

収益性を求めたい人には不動産担保ローンは3%から8%と高い商品があり、幅広い投資家から支持されています。

オンラインであれば即日投資を始められて1円から投資ができるので誰でも簡単に投資が可能です。

安全性の高い投資がしたい人は、AGクラウドファンディングへの投資を検討してみてはいかがでしょうか。

またAGクラウドファンディングでは現在、新規会員登録で1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です!

このキャンペーンは当サイト限定で、公式サイトからでは適用されないので注意してください。

また、新規登録でV-プリカ1,000円分プレゼントキャンペーンも公式サイトで行われており、当サイトからの登録でAmazonギフト券とV-プリカの両方もらうことができます。

キャンペーンは2024年3月31日までの予定ですが、急に終了する可能性もありますので早めの登録をおすすめします。

AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら⇒

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のAmazonギフト券プレゼント中!【ad】

累計調達額400億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

実質利回りの平均は10%を超えており、これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年2月現在当サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中です!

 

会員登録だけでも2,000円のAmazonギフト券が必ずもらえますし、実際に投資した金額に応じて最大48,500円のAmazonギフト券がもらえます。

会員登録で2,000円もらえることはほとんどないですし、投資金額に応じてもさらにアマギフがもらえる絶好のチャンスなので、興味がある人はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。