ハロー!RENOVATIONをやってみた5人の評判!プロ投資家目線で不動産クラウドファンディングサービスを解説!

「クラウドファンディングでお金が増えるの?」

「不動産投資型クラウドファンディングについて知りたい」

など、最近では投資の一つとして、不動産投資型クラウドファンディングに興味がある方も多いのではないでしょうか。

いま、不動産に少額投資できる、不動産投資型クラウドファンディングが注目されています。

スマホで会員登録から入金まで完結し、プロが厳選した投資先であるため、不動産投資初心者の方や忙しい方もはじめやすいのが特徴です。

一般的に、現物不動産投資の場合、資金や知識の面からなかなかハードルが高いですが、不動産投資型クラウドファンディングでは簡単にはじめられます。

この記事では、5万円から持続可能で豊かな街づくりに貢献できる、「ハロー!RENOVATION」についてご紹介します。

ハロー!RENOVATIONの口コミや案件の特徴から、投資する際の注意点まで、詳しくみていきましょう。

ハロー!RENOVATIONの公式サイトはこちら⇒

【監修者】青柳 雄太郎

 

株式会社BrightReach(ブライトリーチ)代表取締役。 大手コンサルティングファームでの経営コンサルタント、不動産投資ファンドでのファンドマネージャー、 外資系生命保険会社での経営企画部門を歴任し、現在に至る。 生命保険・損害保険・不動産仲介・不動産売買・人材紹介事業を展開。 会社経営を行いながら、年間100件以上の個人や法人の資産運用・ライフプランニング・

保険見直し・ 不動産取引のコンサルティングを行っている。 宅地建物取引士。 慶應義塾大学理工学部卒。

※本記事はPRを含みます。

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のAmazonギフト券プレゼント中!【ad】

累計調達額400億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

実質利回りの平均は10%を超えており、これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年2月現在当サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中です!

 

会員登録だけでも2,000円のAmazonギフト券が必ずもらえますし、実際に投資した金額に応じて最大48,500円のAmazonギフト券がもらえます。

会員登録で2,000円もらえることはほとんどないですし、投資金額に応じてもさらにアマギフがもらえる絶好のチャンスなので、興味がある人はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。

ハロー!RENOVATIONに関する評判・口コミを紹介

ハロー!RENOVATIONの評判は実際のところ、どうなのでしょうか。

Twitterから、投資家の気になる口コミをまとめてみました。

ハロー!RENOVATIONの良い評判・口コミ

SNS上では、ハロー!RENOVATIONの「事業を応援できるところ」「投資スタイルが豊富なところ」「利回りが高いところ」が評価されています。

地元である道明寺の案件があったので、1口投資することにしました。

地元の事業や不動産を応援できるのは、すごく魅力的です。

寄付型や投資型など、自分に合った投資スタイルを選べるのが素晴らしいと思います。

個人的には、寄付型や購入型で、事業を応援するのが好きです。

ハロー!RENOVATIONの案件は、意外にも利回りが高いです。

8%の案件に当選したので、よかったです。

ハロー!RENOVATIONの悪い評判・口コミ

ハロー!RENOVATIONのネガティブな意見は「運用期間が長期であるところ」「利回り追求の投資家には向いていないところ」があげられました。

ハロー!RENOVATIONの案件は運用期間が長いのが、少し残念です。

4年などの案件だけでなく、1年未満の案件も用意してほしい。

利回りを追求したい投資家には向いてないかもしれません。

応援したいビジネスやプロジェクトがある人向けのサービスだと思います。

ハロー!RENOVATIONの公式サイトはこちら⇒

ハロー!RENOVATIONの7つの特徴を一挙解説!

ハロー!RENOVATIONとは、いったいどのようなクラウドファンディングサービスなのでしょうか。

ここでは、ハロー!RENOVATIONの案件の特徴を、くわしく解説します。

ハロー!RENOVATIONの特徴

ハロー!RENOVATIONは、5万円から空き家再生や街おこし事業に貢献できる不動産投資型クラウドファンディングです。

「投資型」「購入型」「寄付型」の3パターンの中から、自分に合った投資方法を選択できます。

そのため、金銭的リターンを目的とするだけでなく、イベントに参加するなど、別の楽しみ方があるのも特徴といえます。

古民家を再生し、宿泊施設を建設したり、子ども図書館を建設したりするプロジェクトなどがあります。

ハロー!RENOVATIONの募集頻度

ハロー!RENOVATIONの案件は、不定期ですが、1か月~2か月に1件ペースで募集されています。(2022年10月時点)

また、募集期間が3か月程度と長めに設定されており、複数の案件が同時に募集期間中ということもめずらしくありません。

そのため、いくつかの案件から自由に選択できるのも魅力的です。

ハロー!RENOVATIONの過去の募集件数

ハロー!RENOVATIONの過去の募集案件は24件です。(2022年10月時点)

2020年5月に不動産投資型クラウドファンディング事業をスタートしたのち、着実に案件数を増やしています。

ハロー!RENOVATIONの最低投資額

ハロー!RENOVATIONの最低投資金額は5万円です。

他社では最低投資金額が10万円を超えるものもありますので、比較的はじめやすい金額といえるでしょう。

ハロー!RENOVATIONの直近の平均募集額

ハロー!RENOVATIONの直近5件の募集金額は、1,802万円でした。

1,000万円~2,000万円前後の案件が多いようです。

募集期間が長めに設置されており、じっくりと案件を決めることができるのも魅力です。

ハロー!RENOVATIONの直近の募集達成率

ハロー!RENOVATIONの過去5件の募集達成率は、38.8%でした。

案件によっては100%を超えているものもあり、比較的人気が高いといえます。

ハロー!RENOVATIONの平均運用期間

過去の案件の平均運用期間は4年6か月でした。

ハロー!RENOVATIONでは、4年前後の長期投資がメインです。

当分使い道のない範囲で投資することが大切です。

ハロー!RENOVATIONの公式サイトはこちら⇒

ハロー!RENOVATIONに投資する前に!リスク・デメリットについても解説

ハロー!RENOVATIONは街おこしや古民家再生など、地域の発展に貢献できるクラウドファンディングサービスです。

どんなデメリットがあるのでしょうか。

あらかじめ確認しておきましょう。

  • 優先劣後システムがないこと
  • 運用期間が長いこと

ハロー!RENOVATIONの注意点・デメリット1.優先劣後システムがないこと

ハロー!RENOVATIONの案件には優先劣後システムが導入されていません。

そのため、案件に損失が生じた場合、すべての損失を投資家が負います。

優先劣後システムが採用されているサービスでは、損失生じた場合でも、一定割合までは運営会社が保証しています。

とはいえ、ハロー!RENOVATIONも健全に運営されていますので、事業や街おこしに貢献したい投資家にとってはメリットが大きいでしょう。

ハロー!RENOVATIONの注意点・デメリット2.運用期間が長いこと

ハロー!RENOVATIONの案件は、運用期間が4年前後と非常に長いのが特徴です。

短期間で投資先を変えたい投資家やお試しではじめる場合には、デメリットとなるかもしれません。

長期にわたり、事業や街おこしのプロジェクトを応援したい投資家向けのサービスです。

ハロー!RENOVATIONの会員登録の方法をステップでわかりやすく解説

ハロー!RENOVATIONは、スマートフォンやパソコンから簡単に会員登録ができます。

これからはじめたい方向けに、会員登録方法をご紹介します。

会員登録方法を確認していきましょう。

  1. ホームページ上の「新規会員登録」のタブをクリック(Facebookアカウントでも登録可)
  2. メールアドレス・パスワードとニックネームを入力
  3. 確認メールから、URLをクリックして登録完了
  4. 投資家登録実施
  5. 本人認証コードはがきが到着
  6. 本人認証コードをマイページで入力

新規会員登録は、Facebookアカウントでも可能です。

登録後、運営会社による審査が完了すると、本人認証コードが記載されたハガキが郵送されます。

マイページ上で本人認証コードを入力後、案件申し込みができるようになります。

ハロー!RENOVATIONの公式サイトはこちら⇒

ハロー!RENOVATIONの運営会社は信頼できる?会社情報から信頼性や安定性を紹介

ハロー!RENOVATIONは「株式会社エンジョイワークス」によって運営されています。

株式会社エンジョイワークスでは、2007年の設立以来、鎌倉を中心に、街づくりや空き家再生などの不動産事業に取り組んでいます。

古くからの不動産業界の慣習や常識にとらわれることなく、独自の新しいスタイルで街づくりをプロデュースしており、注目されている会社です。

プロジェクトメンバーのアイデアで海沿いの遊休不動産や空き家を再生し、有効活用しています。

ハロー!RENOVATIONの活動は、持続可能で豊かな街づくりをおこなうSDGsの取り組みの一つといえます。

ハロー!RENOVATIONの会社概要

ハロー!RENOVATIONの詳細情報は以下の通りです。

社名 株式会社エンジョイワークス
代表者 福田 和則
資本金 1億円
本社 〒248-0014
神奈川県鎌倉市由比ガ浜1-3-1-2F
電話番号 0467-53-8583
免許

不動産特定共同事業者[神奈川県知事 第9号]

第二種金融商品取引業[関東財務局長(金商)第3148号]

宅地建物取引業[神奈川県知事(3)第28062号]

一級建築士事務所[神奈川県知事登録 第16506号]

国土交通省PPP/PFI協定パートナー

住宅宿泊管理業者 [国土交通大臣(01)第F00604号] ※関連会社グッドネイバーズにて取得

まとめ

ハロー!RENOVATIONは、5万円から古民家再生や街おこしプロジェクトに参加できるユニークな不動産投資型クラウドファンディングです。

金銭的リターンだけでなく、寄付やイベントに参加し、同じように応援したい方たちと繋がることもできます。

ハロー!RENOVATIONに興味がある方は、まずは会員登録からはじめてみましょう。

ハロー!RENOVATIONの公式サイトはこちら⇒

累計調達額No.1不動産クラファン「COZUCHI(コヅチ)」が最大50,500円のAmazonギフト券プレゼント中!【ad】

累計調達額400億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

実質利回りの平均は10%を超えており、これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年2月現在当サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中です!

 

会員登録だけでも2,000円のAmazonギフト券が必ずもらえますし、実際に投資した金額に応じて最大48,500円のAmazonギフト券がもらえます。

会員登録で2,000円もらえることはほとんどないですし、投資金額に応じてもさらにアマギフがもらえる絶好のチャンスなので、興味がある人はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。