仮想通貨ブログは稼げない?始め方、稼ぎ方を初心者向けにわかりやすく解説

プロモーション

仮想通貨を最高利率10%で運用

 

ビットレンディングは今だけ、新規口座開設&貸出開始をするだけで、もれなくアマゾンギフトカード2,000円がもらえます!

  • ビットコイン(BTC)年利 8%
  • テザー(USDT)年利 10%

など、高利回りが実現!

ビットレンディングはテラショックやFTX破綻、 SVB破綻など市場が混乱するニュースがあった中でも問題なく運営しているため、安心して利用できます。

無料口座開設は3分程度の入力で完了。
ぜひこのチャンスを見逃さず登録しておきましょう。

「仮想通貨ブログは稼げない?」
「仮想通貨ブログは初心者でも始められる?」
「稼ぐための集客方法は?」

本記事では、このような悩みにお答えします!

仮想通貨ブログは、アフィリエイトで稼ぎやすいジャンルとして有名です。

本記事では、仮想通貨ブログの始め方や稼ぎ方について初心者向けにわかりやすく解説しています。

仮想通貨ブログで稼ぐには、実際に仮想通貨投資を経験する必要があります。自分で投資をせずに、仮想通貨ブログを始めても内容の濃い記事は書けません。

まずは、国内の仮想通貨取引所bitFlyer(公式サイトなどで、口座開設を済ませましょう。

目次

仮想通貨ブログは稼げない?稼げる6つの理由

2023年2月現在、仮想通貨市場は冬の相場となっています。

仮想通貨はオワコンと感じている人もいるかもしれませんが、仮想通貨ブログは今からでも稼げます。

稼げる理由は以下の6つです。

  1. アフィリエイトの報酬単価が高い
  2. 仮想通貨投資やNFT投資で稼げる
  3. 仮想通貨は将来性がある
  4. ネタが豊富
  5. 競合が少ない
  6. 初心者ブロガーの方が読者目線で書ける

順番に解説します!

①アフィリエイトの報酬単価が高い

仮想通貨ブログが稼ぎやすい一番の理由は、アフィリエイトの報酬単価が高い点です。

ASPの広告リンクから、読者が仮想通貨取引所の口座開設をするだけで、高い案件の場合、1件1万円程度のアフィリエイト報酬を受け取れます。

bitFlyerやコインチェックといった有名取引所でもアフィリエイトが可能です。

口座開設は無料なので、読者へのハードルが低く、しかも高額案件ということで仮想通貨ブログが稼げるジャンルとして注目を浴びています。

②仮想通貨投資やNFT投資で稼げる

仮想通貨ブロガーが稼げる理由としては、ブログからの収益だけでなく、仮想通貨投資でも稼げる可能性があるからです。

仮想通貨ブログを作ることによって、仮想通貨の知識が深まり、仮想通貨投資の目利きができるようになってきます。

近年では、仮想通貨を利用したNFT投資も人気です。

格安ミント(数百円)やフリーミント(無料)のNFTを購入し、ほぼノーリスクで莫大な利益を出しているNFT投資家が増えてきています。

③仮想通貨は将来性がある

仮想通貨市場は短期的には見ると2023年2月時点で冬の相場と言われていますが、5〜10年の長期スパンで見ると右肩上がりで成長し続けています。

上記チャートのように、2017年末にビットコインバブルでBTC価格が200万円を超え、多くの「億り人」が誕生しましたが、その後、仮想通貨バブルは崩壊しました。

しかし、2021年に再びバブルが到来。11月にはBTC価格が700万円を突破しました。

2023年2月現在、仮想通貨市場は再び冬の時代へと突入していますが、BTC価格は300万円付近。

冬の時代といわれる現在でも2017年末のビットコインバブル絶頂期よりも価格は上がっています。

このように、長期的に見れば仮想通貨市場は成長し続け、現在ではビットコインを法定通貨に定める国も出てくるなど、実用化が進んでいるので将来性に期待できます。

④ネタが豊富

初心者ブロガーのよくある悩みの一つが、ブログのネタ切れです。

仮想通貨ブログの場合、書くネタがなくて困るということはありません。

絶えず、新しいコインやサービスが誕生しているからです。

仮想通貨のネタに困った場合は以下のような関連サービスについての記事を書くことでネタ切れを防げます

  • NFT
  • DeFi
  • メタバース
  • ブロックチェーンゲーム
  • Web3.0

以上のようなテーマについて執筆すれば、ネタ切れすることはありません。

⑤競合が少ない

仮想通貨ブログは稼げるジャンルの割に、競合が少ないのが特徴です。

仮想通貨ブログを執筆するには、実際に仮想通貨取引したり、NFTの売買を経験したりと経験を積む必要があります。

仮想通貨投資を始めるだけでもハードルが高い上に、それをブログで発信できる人となると、さらに限られてきます。

最初のハードルが高いというデメリットはありますが、経験さえ積めば競合が少なく、しかも稼ぎやすいジャンルといえます。

⑥初心者ブロガーの方が読者目線で書ける

仮想通貨の経験が浅い初心者は、上級者に太刀打ちできないと考えている人もいるかと思いますが、そんなことはありません。

仮想通貨取引所の口座開設記事を読むのは、仮想通貨投資をしたことがない初心者です。

読み手が初心者のため、初心者ブロガーの方が知識が豊富な上級者よりも読者に寄り添った記事が執筆できます

仮想通貨ブログの主なアフィリエイト案件は仮想通貨取引所の口座開設です。

そのため、初心者向けの記事を書ける人の方が仮想通貨ブログに向いています。

仮想通貨ブログの始め方6ステップ

仮想通貨ブログの始め方について解説します。

仮想通貨ブログを始めるのであれば、WordPressを活用しましょう。

WordPressを使えば、誰でも簡単に自分のブログを作る事が可能です。

アメブロなどの無料ブログサービスでも、仮想通貨ブログは作れますが、アカウントを削除されたり、提供元のサービス自体が終了になるリスクがあるため、あまりおすすめできません。

WordPressを使った仮想通貨ブログは以下の手順で始められます。

  1. 国内の仮想通貨取引所で口座開設をする
  2. レンタルサーバーを契約する
  3. 独自ドメインを取得する
  4. WordPressの有料テーマ(テンプレート)を導入
  5. ブログの記事を書く
  6. ASPに申請する

手順を順番に解説します!

①国内の仮想通貨取引所で口座開設をする

仮想通貨ブログを始めるのであれば、仮想通貨取引は必須です。

まずは、大手取引所で高額案件のアフィリエイトも可能なbitFlyerで口座開設をしましょう。

bitFlyerは公式HPより以下の手順で口座開設ができます。

▶bitFlyerで口座開設する6ステップ

  1. アカウントを登録
  2. 二段階認証
  3. 基本情報の登録
  4. 本人確認資料の提出
  5. 銀行口座の登録
  6. ハガキを受け取る

上記6ステップで口座開設が完了します。

bitFlyer(公式サイト)も口座開設は無料です。10分前後で作業は完了します。

あとは審査が完了するのを待ちましょう!

②レンタルサーバーを契約する

bitFlyerの審査を待っている間に、ブログで使うレンタルサーバーの契約を行いましょう。

ブログの開設は、よく家に例えられます。

ブログが家だとすると、レンタルサーバーはブログを作るための土地のような役割を果たします。

おすすめのレンタルサーバーは国内No.1シェアの「エックスサーバーhttps://www.xserver.ne.jp/)」です。

通信速度が速く、「WordPressクイックスタート」を利用すれば、初心者でも簡単にWordPressブログの初期設定ができます

③独自ドメインを取得する

続いて、独自ドメインを取得します。

独自ドメインとは「https://〜」から始まるURLのことです。

家に例えると、独自ドメインの取得は住所の取得というイメージです。

国内No.1シェアの「お名前.com(https://www.onamae.com/)」で取得できます。ちなみに、エックスサーバーのWordPressクイックスタートを利用している場合は、サービス内で独自ドメインを取得できるので、お名前.comとの契約は不要です。

④WordPressの有料テーマ(テンプレート)を導入する

レンタルサーバーと独自ドメインの取得が完了したら、ブログの土台は、ほぼ完成です。

最後に、WordPressのテーマを決めましょう。

テーマとはブログデザインのテンプレートのことです。

テーマには無料のものと有料のものがありますが、有料テーマをおすすめします。

有料テーマの方が見た目のデザインが綺麗で、SEO対策も十分施されているためです。

おすすめの有料テーマは「AFFINGER 6(https://affinger.com/ )」です。

多くの有名ブロガーが採用しているテーマで、マニュアルやサポートも充実しています。

⑤ブログの記事を書く

WordPressのテーマを購入し、導入できれば、あとはブログの記事を書くのみです。

とはいえ、ブログを開設したばかりで何の記事を書けばいいのかわからないという人も多いと思います。

そんな方は、最初に以下のテーマで記事を執筆することをおすすめします

仮想通貨ブログで稼ぐための最初の6記事

  1. bitFlyerで口座開設する方法
  2. bitFlyerで日本円を入金する方法
  3. bitFlyerで仮想通貨を買う方法
  4. コインチェックで口座開設する方法
  5. コインチェックで日本円を入金する方法
  6. コインチェックで仮想通貨を買う方法

実際に仮想通貨取引所で口座開設し、取引するまでの流れのひとつひとつをスクリーンショットを撮って解説記事を作れば、立派な記事になります。

自分で仮想通貨の取引所の口座開設ができるようになって、さらにブログの記事まで書けるようになるので、一石二鳥です。

仮想通貨取引所の中でも、bitFlyerとコインチェックの記事を書くべき理由は、アフィリエイトの報酬単価が高いからです。

2社とも口座開設で1万円程度の報酬が得られます

⑥ASPに申請する

bitFlyer、コインチェックの記事がそれぞれ3〜5記事できたら、ASPに申請しましょう。

ASPとは「Application Service Provider」の略で、アフィリエイト広告を提供してくれる会社のことです。

仮想通貨ブロガーにおすすめのASPは以下の5社です。

ASP 特徴
A8.net 国内最大級のASP
バリューコマース 老舗の大手ASP
アクセストレード 仮想通貨関連の広告が豊富
TCSアフィリエイト 仮想通貨関連の広告が豊富
もしもアフィリエイト 商品リンクが簡単に作れる

bitFlyerとコインチェックの両方を取り扱っているのはアクセストレードTCSアフィリエイトの2社です。

どちらか1社選んで提携の申請を行いましょう。報酬額に差はありません。

承認されれば、アフィリエイトリンクが発行され、収益化できるようになります!

仮想通貨ブロガーの3つの集客方法

仮想通貨ブロガーは主に以下の3つの方法で集客を行います。

  1. SEOで集客
  2. SNSで集客
  3. コミュニティで拡散依頼

順番に解説します!

①SEOで集客

SEOによる集客とはGoogleの検索結果に記事を上位表示させることで集客する方法です。

デメリットとしては、新規ドメインの場合、競合が多いキーワードでは良質な記事を書いても、上位表示されるのに数ヶ月以上かかる点があります。

企業サイトが上位を独占しているようなビッグキーワードであれば、いくら良質な記事を書いても、ドメインパワーで劣るため、上位表示されることは困難です。

個人ブロガーは競合が少ないロングテールキーワード(2〜3語の複合キーワード)を狙って上位表示を狙いましょう

有名ブロガーのクニトミ氏も上記ツイートの通り、検索ボリュームが少ないロングテールキーワードを狙うことを推奨しています。

②SNSで集客

初心者ブロガーはSEOで上位表示を狙うよりも、SNSを活用した方が手っ取り早く集客できます。

おすすめのSNSはTwitterです。

InstagramやYouTubeで集客する仮想通貨ブロガーもいますが、画像編集や動画編集に時間がかかるので、初心者にはおすすめしません。
一方で、Twitterは140字以内のツイートをするだけなので手間がかかりません。

ブログと同じくテキスト入力での発信のため、ブロガーと相性がいいのがTwitterです。

ツイートが拡散されれば、記事数の少ない初心者ブロガーでも稼げる可能性が十分あります。

上記ツイートのように、フォロワーが少なくてもインフルエンサーの目に留まりリツイートされれば、爆発的に拡散されることがあります。

③コミュニテイで拡散依頼

SNSで良いツイートをしたとしても、フォロワーが少なく、インフルエンサーにリツイートでもされない限り、バズる可能性は極めて低いです。

しかし、仮想通貨系のコミュニティに所属していれば、コミュニティ参加者が拡散してくれる場合があります。

特に人気のNFTコミュニティは組織化されているので、拡散されやすいです。

たとえば、しきぶちゃん(Shikibu World)のNFTを運営するキャラDAOには、拡散協力班があります。

コミュニティにとって有益なブログを作成し、ブログ作成を報告。拡散依頼することでフォロワーが少ないアカウントでも拡散されます。

上記ツイートがキャラDAO拡散協力班によって、拡散された例です。

仮想通貨ブロガーの成功事例

最後に、実際に仮想通貨ブログで稼いでいるブロガーを2名ご紹介します。

ブログ作成やマーケティングの参考にしてみてください。

月間20万PV。日経新聞や現代ビジネスから取材も。

こうだいの自己成長ブログ(https://kodai-growup-blog.com/)

月間20万PV、ツイッターフォロワー数2万人のこうだいさんが運営するブログです。

こうだいさんは、仮想通貨に300万円以上投資し、NFTコレクションを複数保有するなどオリジナリティの高い内容を配信されています。

日本経済新聞や現代ビジネスで取材を受けるなど非常に注目されているブロガーさんです。

SNSで集客に成功「nana blog」ブログ8ヶ月で510万円超え

                                                         nana blog(https://nana-blog.me/)

nana(なな)さんが運営する仮想通貨ブログです。

nanaさんは、仮想通貨ブログ8ヶ月で510万円超の売り上げを達成していますが、集客はSEOではなく、大半はTwitter経由です。

Twitterで有益な情報を発信し続けることで、インフルエンサーとなり短期間で大きな収益を上げています。

ブログだけでなく、nanaさんのTwitterアカウント(https://twitter.com/_nana_fashion)も参考にしましょう。

SEOで集客に成功「ふぁふぁぶろ」最高月収330万円

                                                   ふぁふぁぶろ(https://fafa0911.com/)

SEOで圧倒的な実績を出しているのが、ふぁふぁさんの「ふぁふぁぶろ」です。

2020年8月から運営開始されており、900日以上毎日更新を継続されています。

高品質な記事を大量生産されていることから、個人ブログながら強力なドメインパワーでSEO集客をされています。

ブログのネタ切れになりそうになったら、ふぁふぁさんの記事を参考にするといいですよ。

まとめ

仮想通貨ブログはアフィリエイト単価が高く、競合が比較的少ないことから稼ぎやすいジャンルです。

仮想通貨ブログを始めるには、実際に仮想通貨取引を経験する必要があります。

まずは、bitFlyerとコインチェックの口座開設を行い、その流れを記事にすることから始めましょう

SEOで稼げるようになるには少なくとも数ヶ月はかかります。

初心者はSNSを活用して集客することをおすすめします。

仮想通貨を最高利率10%で運用

 

ビットレンディングは今だけ、新規口座開設&貸出開始をするだけで、もれなくアマゾンギフトカード2,000円がもらえます!

  • ビットコイン(BTC)年利 8%
  • テザー(USDT)年利 10%

など、高利回りが実現!

ビットレンディングはテラショックやFTX破綻、 SVB破綻など市場が混乱するニュースがあった中でも問題なく運営しているため、安心して利用できます。

無料口座開設は3分程度の入力で完了。
ぜひこのチャンスを見逃さず登録しておきましょう。