bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立のやり方は?評判やメリット・デメリットも紹介

プロモーション

仮想通貨を最高利率10%で運用

 

ビットレンディングは今だけ、新規口座開設&貸出開始をするだけで、もれなくアマゾンギフトカード2,000円がもらえます!

  • ビットコイン(BTC)年利 8%
  • テザー(USDT)年利 10%

など、高利回りが実現!

ビットレンディングはテラショックやFTX破綻、 SVB破綻など市場が混乱するニュースがあった中でも問題なく運営しているため、安心して利用できます。

無料口座開設は3分程度の入力で完了。
ぜひこのチャンスを見逃さず登録しておきましょう。

18種類の仮想通貨銘柄が積立できるbitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立。自動で積立が可能で、少額から開始できる初心者には始めやすい投資です。

しかし、かんたん積立を始めてみたいけど評判や始め方がわからず困っていませんか?

そこで今回は、bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立の始め方や評判やメリット・デメリットを紹介します。

本記事を参考に、1円から積立が可能な「かんたん積立」を始めてみましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立とは

かんたん積立の基本情報

積立頻度 毎日1回、毎週1回、毎月1回、毎月2回(1日と15日)
手数料 無料 スプレッドあり
積立価格 1円~100万円
積立銘柄

BTC、XRP、ETH、ZPG、MATIC、MKR、XYM

LINK、DOT、XTZ、XLM、XEM、BAT、ETC

LTC、BCH、MONA、LSK

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立とは、仮想通貨銘柄を自動で積立投資できるサービスです。18種類の仮想通貨銘柄が積立投資ができ、少額から始めることが可能です。

かんたん積立は自動で積立られるので、値動きを気にせず投資ができます。初心者も設定さえすれば、簡単に始められる人気の投資方法です。

※積立投資とは、月1回・週1回など一定期間で1つの銘柄を同じ金額で購入する投資の方法です。

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立の手数料は高い?

かんたん積立は、手数料が無料で開始できます。しかし、販売所で買い付けることになるのでスプレッドが発生します。したがって購入価格に数%の手数料が含まれた価格で買い付けることになるので注意しましょう。

※スプレッドとは、買値と売値の差額のこと

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立の評判は?

実際にかんたん積立で投資している方の評判も気になりませんか?ここからは、ツイッターで「かんたん積立」の口コミを集めてみました。

口コミのまとめは以下の通りです。

良い口コミのまとめ

  • 1円から積立投資できる
  • 投資できる銘柄が多い
  • 相場を気にしなくて良い
  • 設定の変更も反映されるのが早い

悪い口コミのまとめ

  • ビットフライヤーの口座に日本円を入金しておかないと積立できない
  • 販売所で積立購入のため、スプレッドの手数料が高い
  • 表記が一括されているので積立投資の成果がわかりにくい

かんたん積立の良い口コミ

 

良い口コミのまとめ

  • 1円から積立投資できる
  • 投資できる銘柄が多い
  • 相場を気にしなくて良い
  • 設定の変更も反映されるのが早い

かんたん積立の悪い口コミ

悪い口コミのまとめ

  • ビットフライヤーの口座に日本円を入金しておかないと積立できない
  • 販売所で積立購入のため、スプレッドの手数料が高い
  • 表記が一括されているので積立投資の成果がわかりにくい

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立のメリット

少額から開始できる

かんたん積立は、少額で積立が開始できます。

少額で積立できるため、投資初心者の方や大きなお金を用意できない方にはおすすめです。

ビットフライヤー口座からの積立ですので、口座に日本円があることを確認しておきましょう。

自動で仮想通貨を積立できる

かんたん積立は、自動で仮想通貨を積立できます。

18種類ある仮想通貨銘柄を選び、設定した積立頻度で買い付けされます。

自分で買い付けする手間がかからないため、普段仕事で忙しい方にはおすすめです。

リスクが分散できる

かんたん積立は、リスクを分散しながら積立できます。

一定のタイミングで買い付けをするため、平均購入単価が下げられることや買い付けのタイミングで悩むことがなくなります。

チャート分析などわからなくてもリスクを少なくして投資できるのでメリットです。

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立のデメリット

スプレッドの手数料が高い

かんたん積立では、自動で買い付けるスプレッド手数料が高いです。

販売所の仮想通貨を買い付けして積立するので、販売所のスプレッド手数料がかかります。

スプレッドは見えない手数料として数%かかるためデメリットです。

ただし、積立は長期目線での投資なので、こうした手数料があっても自動で積み立てられるメリットは大きいです。

積立がビットフライヤーの口座のみ

ビットフライヤーの口座からしか積立ができないため、日本円を入金した状態にしておく必要があります。

その際に日本円の入金で手数料がかかります。

かんたん積立の積立期間中はビットフライヤーの日本円残高がなくならないように気をつけましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立の始め方

bitFlyer(ビットフライヤー)でかんたん積立の始め方を解説します。

今回は、ビットフライヤーのアプリを利用した方法で解説するので参考にしてみてください。

かんたん積立の始め方

  1. ビットフライヤーのアプリを開いてメニューをタップ
  2. かんたん積立を設定
  3. 積立する銘柄を選ぶ
  4. 積立頻度を決める
  5. 積立金額を決める
  6. 設定内容を確認して完了

1.ビットフライヤーのアプリを開いてメニューをタップ

ビットフライヤーのアプリを開いたら下図のような表示になるので、右下のメニューをタップします。

2.かんたん積立を設定

メニューを開いたらかんたん積立をタップします。

3.積立する銘柄を選ぶ

積立する銘柄を選びます。

今回はビットコインを例にしています。

4.積立頻度を決める

次に積立の頻度を決めます。

積立頻度を「毎日1回、毎週1回、毎月2回(1日と15日)、毎月1回」の中から決定します。

今回は「毎月1回」を選択します。

「毎月1回」の場合は、積立をする日にちを決めます。

5.積立金額を決める

次に1か月あたりの積立金額を決定します。

今回は、1,000円を選びました。金額が設定できたら、「設定内容を確認する」をタップします。

6.設定内容を確認して完了

積立設定を確認して、大丈夫であれば「内容を確定する」をタップします。

これで設定完了です。お疲れさまでした。

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立のよくある質問

Q.1 スマ―トフォンでもかんたん積立の設定はできますか?

かんたん積立はスマートフォンで設定可能です。bitFlyer(ビットフライヤー)のアプリをダウンロードしていただき、ログイン後に「かんたん積立」より設定ができます。

Q.2 積立設定は、いくらからできますか?

1回1円から設定が可能で、上限は1回100万円です。

Q.3 積立設定できるタイミングを教えてください。

かんたん積立は、毎日1回・毎週1回・毎月2回・毎月1回から選択できます。

Q.4 積立のリスクはありますか?

仮想通貨の銘柄は常に価格変動しているため、リスクがゼロではありません。しかし、積立投資はリスクが分散される投資方法のため、リスクの軽減ができます。

bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立のまとめ

今回は、bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立の始め方や評判やメリット・デメリットを紹介しました。

まとめると以下のようになりました。

  • 投資銘柄が18種類と多く、好みの銘柄を選択できる
  • 手数料は無料だがスプレッドがあるので、実際には積立てるたびに手数料がかかる
  • 1円から積立が開始できるので、リスクが少ない
  • 自動の積立が可能で、値動きを気にせず投資の手間がかからない
  • 積立設定が簡単で、反映されるのも早い

メリットも多く口コミの評判も良いかんたん積立です。

今回の記事を参考に、まずはbitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設をして、bitFlyer(ビットフライヤー)かんたん積立を始めてみましょう。

今だけ最短10分程度の無料口座開設で、2,500円程度のビットコインがもらえます!
このチャンスをお見逃しなくビットコインをもらっておきましょう!

この記事を書いた人

『初心者でもできる投資の方法』をテーマに発信してます。 2015年から株式投資、2017年から仮想通貨投資、最近はFXやバイナリーオプションなどいろいろな投資を学んでいます。

おがちブログ
https://marching1812.com/