SAMURAI FUNDをやってみた3人の評判!プロ投資家目線で不動産クラウドファンディングサービスを解説!

「SAMURAI FUNDってどんな投資ができるの?」

「幅広い投資をしてみたいんだけど、SAMURAI FUNDってどうなの?」

不動産クラウドファンディングを利用する上で不安なことはたくさんありますが、その中でもSAMURAI FUND(サムライファンド)は安心して利用できるのか気になる方も多いでしょう。

そこで今回は、実際に利用した方の口コミを紹介します。

メリットやデメリットなども合わせて説明するので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

【平均10%以上の高利回り投資「COZUCHI」がアツい!】

1万円の少額からでも不動産投資ができる「不動産投資クラウドファンディング」が大人気です。

業界の盛り上がりもあいまって、2022年8月時点では40社以上の事業者が参入しています。

数ある事業者の中でも筆者が最もおすすめしたいのが、LAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。 

COZUCHIの魅力は、なんといっても利回り10%を超える高利回りファンドが多数組成されている点です。

一般的な不動産クラウドファンディングは4〜5%程度の利回りが多いため、どれだけ条件がいいかわかっていただけると思います。

他にも、COZUCHIには下記のようなメリットがあります。

  • プロが選定した不動産に共同で投資ができる
  • ほったらかしで1万円の少額から気軽に投資できる
  • 運用期間中もいつでも換金できる
  • これまで配当の遅延や元本棄損ゼロ

少額かつ高利回りの投資を検討している人にとっては、COZUCHIはまず押さえておくべき投資先といえるでしょう。

またCOZUCHIは2022年8月現在、最大30万円分のアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

投資家登録後、10万円以上の投資で投資額の1%のAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンで、2022年7月5日〜8月31日まで実施されています。

COZUCHIのこれまでのキャンペーンでも最大規模の還元額なので、ぜひこの機会に無料の投資家登録をしてみてください。

SAMURAI FUND(サムライファンド)の評判・口コミは?掲示板やTwitterから紹介!

SAMURAI FUNDに関する評判や口コミは多くあるので、一部を紹介します。

利回り7%で11ヶ月の中期的な投資ができるだけでなく、日本保証による保証があるのが魅力的です。

運用していると万が一の時を心配しますが、保証があるのはありがたいですね。

とにかく利回りの高さと保証が一緒になっているのは、初心者にとっても嬉しいです。

高い利回りのファンドに投資して、どんどん稼ぎたいです。

募集額が数千万円と非常に高かったので、もう少し様子見でもいいかな?と思っていたら即完売でした…。

こんなことなら自分も投資すればよかった…。

SAMURAI FUND(サムライファンド)の過去のファンド実績は?元本割れになってしまったことはある?

2022年7月時点でのSAMURAI FUNDのファンド数は、423件です。

SAMURAI FUNDはこれまでに元本割れも貸し倒れも起こしたことがなく、安心して投資できる不動産クラウドファンディングとなっています。

SAMURAI FUND(サムライファンド)の不動産クラウドファンディングの2つの特徴・メリット

SAMURAI FUNDの不動産クラウドファンディングの特徴やメリットは、以下の2つです。

  • 保証がついているファンドがある
  • 運用期間の幅が広い(3か月~3年)

それぞれ説明しましょう。

SAMURAI FUNDの特徴・メリット1.保証がついているファンドがある

SAMURAI FUNDの最大のメリットは、多くのファンドに保証がついていることです。

保証は不動産クラウドファンディングにおける安全性の高さを示すもので、投資先企業の詳細を確認することができます。

その他にも匿名組合型や社債型、債務保証付きファンドなども取り扱っているため、安全性が高い投資がしたいなら保証がついているファンドを選びましょう。

SAMURAI FUNDの特徴・メリット2.運用期間の幅が広い(3か月~3年)

SAMURAI FUNDは3か月から3年と、短期間だけでなく中長期的に運用できるファンドまで幅広く取り扱っています。

短期間だけ運用したい方や長期的に運用したい方など、すべての投資家のニーズに応えてくれるでしょう。

SAMURAI FUND(サムライファンド)の不動産クラウドファンディングの2つの注意点・デメリット

SAMURAI FUNDの不動産クラウドファンディングの注意点やデメリットは、以下の2つです。

  • ファンドごとに保証や担保、返済方法が違う
  • 途中解約ができない

それでは、以上の注意点やデメリットについて説明しましょう。

SAMURAI FUNDの注意点・デメリット1.ファンドごとに保証や担保、返済方法が違う

SAMURAI FUNDの最大の注意点といえるのが、ファンドごとに保証や担保、返済方法が違うことです。

多くの不動産クラウドファンディングでは、保証や担保、返済方法が一律になっていますが、SAMURAI FUNDの場合はファンドごとに異なります。

投資する前に、必ず確認しておきましょう。

SAMURAI FUNDの注意点・デメリット2.途中解約ができない

一度ファンドに投資すると、途中で解約できないので注意しましょう。

短期的な投資であれば多少我慢することもできますが、1年や2年など長期的な投資をする場合は注意が必要です。

SAMURAI FUND(サムライファンド)に会員する登録する手順を紹介

SAMURAI FUNDに会員登録する手順は、以下のとおりです。

  1. SAMURAI FUNDの公式サイトから「新規口座開設」をクリックする
  2. メールアドレスを入力する
  3. 登録したメールアドレスに届いたURLをクリックする
  4. 必要事項を入力し、本人確認書類と個人番号の画像をアップロードする
  5. 審査に通過後、登録した住所にハガキが届く
  6. ハガキに記載されている認証コードをMyPageで入力する

申し込みから登録完了まで、3~5営業日ほどかかります。

SAMURAI FUND(サムライファンド)に会員登録したあと、実際にファンドに申し込む手順を解説

SAMURAI FUNDに会員登録した後に、実際にファンドに申し込む手順は以下のとおりです。

  1. デポジット口座にお金を入金する
  2. SAMURAI FUNDにログインして、募集ファンド一覧を確認する
  3. 投資したいファンドを選び、投資額を入力して申込む

満額でファンドが成立するまでは、キャンセルすることも可能です。

SAMURAI FUND(サムライファンド)のよくある質問に答えます

ここからは、SAMURAI FUNDに興味をお持ちの方に向けて、よくある質問にも答えていきましょう。

SAMURAI FUNDにキャンペーンはある?

2022年7月時点で、SAMURAI FUNDでは残念ながらキャンペーンは行われていません。

ただし、SAMURAI FUNDでは、ファンド自体に特典がついているものもあります。

最新情報は公式サイトで確認してみてください。

SAMURAI FUNDの手数料は?

SAMURAI FUNDでは、口座の開設費・維持費が無料です。

ただし、投資金額をデポジット口座に振り込むための振込手数料は自己負担ですので、注意しましょう。

SAMURAI FUNDとmaneoの関係は?

2018年、ソーシャルレンディングの最大手だった「maneoマーケット」が、虚偽の説明で資金を集めて流用していたことが発覚しました。

業務改善命令が出され、裁判にまで発展した事件で、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

SAMURAI FUNDでは、2019年にmaneoマーケットとの協業を発表しました。

両社の連携やインフラの再構築によってシナジー効果を生み出し、より安全性の高い投資商品を生み出すと説明しています。

不祥事を起こした会社との協業ということで、不安になる方も多いかもしれません。

ただし、2019年の発表から2022年に至るまで、遅延や元本割れが一度も発生していないのはご存じのとおりです。

maneoマーケットとの協業は、プラスの方向に働いていると言えるでしょう。

SAMURAI FUNDを退会するには?

SAMURAI FUNDを退会したい場合は、公式サイトの問い合わせフォームから直接依頼します。

ただし、SAMURAI FUNDでは維持費は一切かかりませんので、応募したいファンドが出た時のために、登録したままにしておくのもおすすめです。

SAMURAI FUND(サムライファンド)の運営会社「SAMURAI証券株式会社」の会社情報

 

SAMURAI FUNDの会社情報は、以下のとおりです。

会社名

SAMURAI証券株式会社

設立日 2002年2月
所在地 東京都港区赤坂2丁目17番46号 グローヴ4階
連絡先 03-6868-5658
資本金 240,090,016円(2022年2月)
代表者 山口 慶一
事業内容 第一種・第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第36号

まとめ

SAMURAI FUNDは平均利回りや投資ファンドの運用期間が幅広く、すべての投資家のニーズに応えられるようになっています。

元本割れを起こしたことがないので、安心して投資できるでしょう。

ただ、ファンドごとに保証や担保、返済方法が違うので、投資する前にしっかりチェックすることが大切です。

高い利回りの案件だけを狙うのも良し、安全を優先して短期間の投資だけを行うのも良しと、様々な投資方法が試せるでしょう。

【平均10%以上の高利回り投資「COZUCHI」がアツい!】

1万円の少額からでも不動産投資ができる「不動産投資クラウドファンディング」が大人気です。

業界の盛り上がりもあいまって、2022年8月時点では40社以上の事業者が参入しています。

数ある事業者の中でも筆者が最もおすすめしたいのが、LAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。 

COZUCHIの魅力は、なんといっても利回り10%を超える高利回りファンドが多数組成されている点です。

一般的な不動産クラウドファンディングは4〜5%程度の利回りが多いため、どれだけ条件がいいかわかっていただけると思います。

他にも、COZUCHIには下記のようなメリットがあります。

  • プロが選定した不動産に共同で投資ができる
  • ほったらかしで1万円の少額から気軽に投資できる
  • 運用期間中もいつでも換金できる
  • これまで配当の遅延や元本棄損ゼロ

少額かつ高利回りの投資を検討している人にとっては、COZUCHIはまず押さえておくべき投資先といえるでしょう。

またCOZUCHIは2022年8月現在、最大30万円分のアマゾンギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です。

投資家登録後、10万円以上の投資で投資額の1%のAmazonギフト券がもらえるというキャンペーンで、2022年7月5日〜8月31日まで実施されています。

COZUCHIのこれまでのキャンペーンでも最大規模の還元額なので、ぜひこの機会に無料の投資家登録をしてみてください。