【2022年8月】COZUCHIのキャンペーンでアマギフが最大30万円もらえる!利用時の注意点なども解説! 

COZUCHIでは下記の2つのキャンペーンを実施しています。

  1. 無料の投資家登録でAmazonギフト券2,000円分プレゼント(※当サイト限定キャンペーン)
  2. 期限内の投資家登録&10万円以上の投資で最大30万円分のAmazonギフト券プレゼント

それぞれ、もう少し詳しく解説しておきます。

無料の投資家登録でAmazonギフト券2,000円分プレゼント(※当サイト限定キャンペーン)

こちらのキャンペーンは、当サイト経由限定のキャンペーンです。

具体的にAmazonギフト券をもらうための条件は、

  1. キャンペーン期間中に当サイト経由で投資家登録の申請を実施する
  2. 2022年9月5日までに審査に通過して投資家登録が完了させる
  3. 先着500名を超える前に上記の条件を満たしている

条件を満たした方に対して、登録したメールアドレス宛に2022年9月〜10月頃にAmazonギフト券が送付されます。

公式サイトには上記のキャンペーンの詳細は掲載されていませんが、COZUCHIがクローズドでキャンペーンの詳細ページを用意しているので、気になる方は詳細ページもあわせて参考にしてください。

Amazonギフト券2,000円がもらえるキャンペーンの詳細を見る⇨

期限内の投資家登録&10万円以上の投資で最大30万円分のAmazonギフト券プレゼント

こちらのキャンペーンの実施期間は、2022年7月5日〜2022年8月31日となっています。

アマゾンギフトがもらえる条件は、以下の2点を満たす必要があります。

  1. 会員登録の申込時点から一定期間内に投資家登録を完了させた方
  2. 投資家登録完了日から90日以内に10万円以上の投資をした方 

具体的にもらえるAmazonギフト券の金額は、投資額の1%相当になります。

10万円を投資したからといって、30万円分のギフト券がもらえるわけではないので、注意してくださいね。

COZUCHIの公式サイトはこちら⇒

COZUCHI (コヅチ)のメリット4選

人気の不動産クラウドファンディングであるCOZUCHIですが、どういった特徴があるのか気になる人も多いはずです。

ここでは、COZUCHI のメリット4選、

  • 1万円から投資ができる
  • 最大利回り20%
  • 正常償還率100%を維持
  • いつでも換金できる

について解説します。

1万円から投資ができる

不動産クラウドファンディングは、運営する会社のスタイルによって1口100万円からしか購入できないケースも多いですが、COZUCHIは1口1万円から投資が可能です。

100万円となると始めるのに資金の準備が大変ですが、1万円なら小遣いや少し余った資金を使って投資ができます。

最大利回り20%

不動産クラウドファンディングの平均的な利回りは5%~6%程度ですが、COZUCHIが提供するファンドは利回り3%~12%の商品を中心に最大利回りが年20%の商品もあります。

更に、想定した利回りより高い実績を残すことが出来た場合、上限を設けることなくフェアに分配してくれるのもCOZUCHIのメリットです。

想定利回り20%の設定の商品が実績36.3%となった商品もあります。

正常償還率100%を維持

COZUCHIは、累計投資額が120憶を越えましたが、2022年6月時点において、サービス開始以降1度も配当の遅延が無く正常償還率100%を維持しています。

投資家保護の一環として、優先劣後システムを採用しており、運営会社であるLAETOLI株式会社がファンド全体の10%~60%の出資を行っています。

万が一、投資している不動産の価値が下がった場合でも運営会社の出資の範囲であれば、投資家の元本は守られるので安心です。

いつでも換金できる

COZUCHIはいつでも換金できます。

投資をしていると突然現金が必要になる場合もあります。

不動産クラウドファンディングによっては、ファンドの償還が終わるまで換金できない商品も多いですが、COZUCHIは現金が必要になった場合、マイページから申請するだけで換金が可能です。

換金には事務手数料として3~5.5%を支払う必要があり、換金申請時の評価額が適応されるので注意してください。

COZUCHI(コヅチ)をやってみた筆者は実際にアマギフをもらえた?

キャンペーンを実施している不動産クラウドファンディングは他にもありますが、COZUCHIはアマギフが確実にもらえるためお得ですよね。

これをきっかけに投資しようか迷っている方も多いでしょう。

筆者はすでにCOZUCHIに投資をしていますので、本当にアマギフがもらえたか紹介します。

COZUCHI(コヅチ)から実際にアマギフがもらえた

結論として、筆者は実際にCOZUCHIからアマギフをもらうことができました。

今ではなく以前のキャンペーンで10万円以上投資をしたためです。

アマギフは登録しているメールに届きます。

堅実な運用をしてもらいつつアマギフまでもらえるのは本当に嬉しいですよね。

COZUCHI(コヅチ)は怪しい?実績をチェック

COZUCHIではキャンペーンが豊富です。

それは嬉しいことですが、そんなにキャンペーンをして大丈夫?と心配な方もいるかもしれませんよね。

COZUCHIは怪しいのではと不安な方に、COZUCHIの実績を紹介します。

COZUCHI(コヅチ)の実績

COZUCHIにはすでにしっかりとした実績があります。

2022年7月時点で募集ファンドは49件です。

また累計のファンド総額は120億円を超えています。

COZUCHIは不動産クラウドファンディング業界の中では先駆者ではないものの、圧倒的なスピードでここまで成長してきています。

これほどの実績あるサービスですので、キャンペーンに不安になることは不要でしょう。

COZUCHI(コヅチ)の仕組みは大丈夫?投資家が解説

COZUCHIについて理解を深めるためには、仕組みを知る必要がありますよね。

ここでは実際に投資をしている投資家が、COZUCHIの仕組みを解説します。

参考になれば幸いです。

COZUCHIと投資家が匿名組合契約を結ぶ

COZUCHIは不動産投資ができるのですが、実際に物件を所有するわけではありません。

物件の所有権を持ち売買を行うのはCOZUCHIです。

では投資家は何をするのかと言うと、COZUCHIと匿名組合契約を結びます。

そのためほとんど全てをCOZUCHIに丸投げできる仕組みで、投資家はほったらかし投資ができる構造となっていますよね。

簡単さという点でもメリットの多い仕組みと言えるでしょう。

COZUCHI (コヅチ)を始めるための3ステップ

CUZUCHIを始めるには、投資家登録が必要です。

登録は非常に簡単で最短15分で完了します。

ここでは、COZUCHI を始めるための3ステップ、

  1. 会員登録
  2. 投資家登録
  3. 投資開始

について解説します。

ステップ1.会員登録

COZUCHIのホームページにある会員登録のボタンをクリックし、入力ホームに携帯番号とメールアドレス、パスワードを入力します。

登録するとSMS認証が必要です。

認証が完了するとマイページを閲覧することができるようになり、プロジェクトの詳細ページの閲覧や公開情報の受取が可能になります。

ステップ2.投資家登録

会員登録が完了すると次は投資家登録です。

投資家登録では、顔写真付きの身分証明書が必要となりますので、運転免許証、マイナンバーカードなどを準備する必要があります。

個人情報や口座情報を入力し、身分証明証をアップすると顔認証で、最短15分で投資家登録が完了します。

ステップ3.投資開始

投資家登録が完了すると投資家ページが作成されます。

口座へ入金をすれば、投資家ページから希望のプロジェクトを選んで購入が可能です。

COZUCHIの公式サイトはこちら⇒

まとめ

COZUCHIは、高利回りで人気の不動産クラウドファンディングです。

利回りは3%~12%の商品が中心ですが中には20%を越える商品もあります。

少額から投資が可能で、いつでも換金することができ、正常償還率100%と安全性の高さも魅力です。

投資家登録もスマートフォンを使えば15分ほどで完了するので、手軽に不動産クラウドファンディングに投資をすることができます。

これから不動産クラウドファンディンを始めたいという人は、COZUCHIを検討してみてはいかがでしょうか。

COZUCHIの公式サイトはこちら⇒