PASMOチャージでおすすめのクレジットカードランキング10選。PASMOチャージでにおすすめのクレジットカードのスペック比較

「PASMOでおすすめのクレジットカードはどれでしょうか?」

今回は、お金の専門家のFP(ファイナンシャル・プランナー)が審査で絶対におすすめしたいクレジットカードを厳選して解説します。

PASMO(パスモ)は電車やバスなどの交通機関だけでなく、コンビニやスーパーなどでの買い物の支払いにも利用できる電子マネーです。

定期券など自分の用途に合わせてPASMOの種類を選ぶことができますが、PASMOをより便利でお得に使おうと思えば、PASMOとクレジットカードが1枚になった1体型PASMOがおすすめです。

一体型PASMOにも色々な種類がありますので、今回はPASMOチャージでおすすめのクレジットカードをランキング形式で紹介します。

今回の記事を読めば、自分に合ったクレジットカードを選ぶことができますので、興味がある人はぜひ参考にしてください。

PASMOチャージでおすすめするクレジットカードの選び方

先にPASMOとクレジットカードが1枚になった1体型PASMOがおすすめと書きましたが、1体型PASMOには実際にどのようなメリットがあるのか気になる人も多いことでしょう。

そこでまずは1体型PASMOをおすすめする理由について記載することにします。

① 電車に乗るとポイントがたまる

1体型PASMOは買い物だけでなく、電車に乗るだけでもポイントがたまるというのがおすすめのポイントです。

ポイントがたまるのは定期券の区間外に限られますが、1体型PASMOだけにある機能なのでこれを利用することで、他のPASMOと比べて多くのポイントをためることができます。

② オートチャージ機能をつけることができる

オートチャージ機能とは、あらかじめチャージする金額を設定しておくことで、一定の残高になると自動的にお金がチャージされる機能のことです。

残高が不足した際にいちいちチャージしないといけないのは面倒ですが、オートチャージ機能のおかげで、そうした手間やストレスから解放されるというメリットがあります。

③ 定期券の機能をつけることができる

一体型PASMOにはクレジットカードに定期券の機能を付加することができることから、定期券の購入でかなりのポイントをためることができます。

またいちいち定期券を購入するのはわずらわしいものですが、定期券の機能をつけることでそうしたわずらわしさを感じる必要はなくなるでしょう。

一体型PASMOには他のPASMOにはない様々なメリットがあるのは分かりましたが、PASMOをチャージすることのできるクレジットカードも色々あるため、どれを選んでいいのか分からない人もいることでしょう。

おすすめのクレジットカードを選ぶポイントは、自分がどのような場面で利用するかを考え、自分のライフスタイルに合ったカードを選ぶことです。

今回紹介する一体型PASMOを実際に使用するシチュエーションとしては、大きく分けて以下のようなパターンが考えられます。

  • 通勤、通学で利用する
  • 決まった店舗での買い物に利用する
  • 旅行などで飛行機に良く乗る

それではそれぞれのシチュエーションについてもう少し詳しく見ていくことにしましょう。

・通勤、通学で利用する

通勤や通学で毎日利用するのなら、定期券機能付きのクレジットカードを選んではどうでしょうか。

定期券の購入やオートチャージでポイントが知らないうちにたくさんたまるので、たまったポイントで買い物などに利用することができます。

・決まった店舗での買い物に利用する

いつも決まった店舗で買い物をしているのなら、特定の店舗で利用するとお得なクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

例えば東急グループの加盟店で買い物をする場合には「東急カード」を、小田急グループの加盟店で買い物をする場合は「小田急カード」というように選べば、他のクレジットカードよりも多くのポイントをためることができるでしょう。

・飛行機に乗る機会が多い

旅行や出張などで飛行機に乗る機会が多い場合は、JALマイルやANAマイルのポイントがたまるクレジットカードを選ぶのがいいでしょう。

一度の利用でかなりのポイントがたまることはもちろんですが、さらにクレジットカードをゴールドカードにすると、空港のラウンジで使えたり高額な保証があるなどより充実したサービスを受けることができます。

PASMOチャージでおすすめのクレジットカード

1位. To Me CARD Prime PASMO(JCB)

  • 発行会社名    ジェーシービー
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    JCB
    申込方法    Web申込み、郵送申込み
    発行スピード    "最短3営業日
    通常1週間"
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~24ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    200ポイントで1,000ポイント相当(nanacoポイントに交換する場合)
    交換可能ポイント    楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、メトロポイント、ビックポイント
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    "■JCB STAR MEMBERS  ※毎年特典変更
    集計期間中の利用合計金額によってメンバーランクが確定
    ・メンバーランク
    30万円以上利用:スターePLUS 50万円以上利用:スターβPLUS 100万円以上利用:スターαPLUS
    <Oki Dokiボーナスアップ>・・・スターePLUS:翌年のポイント10%UP スターβPLUS:翌年のポイント20%UP   スターαPLUS:翌年のポイント50%UP
    <キャンペーンチャンスアップ> キャンペーンの翌年の抽選口数が通常よりアップ・・・スターePLUS:2倍 スターβPLUS:2倍 スターαPLUS:4倍"
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    -
    ショッピング保険/海外利用(最大)    100万円(海外でのカードによる購入品(支払い方法を問わず))

おすすめのポイント

PASMO一体型で定期券の機能をつけることができるTo Me CARD Prime PASMO(JCB)は、東京メトロを利用することでメトロポイントがたまるだけでなく、JCBの加盟店で利用するとOki Dokiポイントをもらうことができます。

さらに初回入会の特典として800メトロポイントがもらえるだけでなく、前年のお買い物の合計金額に応じたボーナスポイントとしてメトロポイントがもらえるのです。

たまったメトロポイントはPASMOにチャージできるだけでなく、Oki Dokiポイントはお買い物や商品の交換に利用できるので、普段から東京メトロを利用する人にはおすすめの一枚といえるでしょう。

公式サイトはこちら

2位.TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO  

  • 発行会社名    東急カード
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    VISA、Mastercard
    申込方法    -
    発行スピード    通常4週間
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~36ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    1ポイントで1円相当(ポイント払いに交換する場合)
    交換可能ポイント    -
    ANAマイル還元率    0.0025
    ポイント備考    "・東急百貨店での年間お買い上げ額に応じて翌年のベースポイントが3~10%までアップ
    10万円未満:3%、10~50万円未満:5%、50~100万円未満:7%、100~300万円未満:10%、300万円~10%
    ・東急ストア・プレッセでの月間お買い上げ額ごとのボーナスポイント付与率
    2万円以上~3万円未満:100ポイント、3万円以上~5万円未満:200ポイント、5万円以上~7万円未満:500ポイント、7万円以上~10万円未満:1,250ポイント、10万円以上:2,500ポイント
    ・身分証付きPASMOでのオートチャージは200円ごとに1ポイント、ジュニアオートチャージは500円ごとに1ポイントのプレミアムポイントが貯まります
    ・東急グループ以外の加盟店では、0.5%~5.0%のポイントが貯まります"
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    -
    ショッピング保険/海外利用(最大)    -

おすすめのポイント

東急線の定期券の購入やPASMOオートチャージサービスでTOKYU POINTがたまるだけでなく、JMB機能が付いていることからJALマイルをためることもできるPASMO1体型のクレジットカードです。

また東急グループのお店で利用するとポイントが上乗せされるだけでなく、MastercardまたはVisaの加盟店ならば東急グループのお店でなくてもTOKYU POINTがたまります。

たまったポイントはPASMOにチャージできるだけでなく、たまったポイントとマイルは相互に交換することもできるので、東急線だけでなく飛行機も利用する人には手元に持っておきたい一枚です。
 

公式サイトはこちら

3位.ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

  • 発行会社名    ジェーシービー
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    JCB
    申込方法    -
    発行スピード    "最短5営業日
    通常2週間"
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~24ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    1ポイントで5マイル相当(ANAマイルに交換する場合)
    交換可能ポイント    楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ANA SKY コイン、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、メトロポイント、ビックポイント
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    "・マイルコースとポイントコースを選べます。
    ・ANAマイルに移行:1ポイント10マイルコースの場合、移行手数料(年間/税込) 5,500円が必要です。"
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    自動付帯
    ショッピング保険/海外利用(最大)    100万円

おすすめのポイント

東京メトロを利用することでメトロポイントがたまるだけでなく、JCB加盟店の利用でOki Dokiポイントが、さらにANAのマイルをためることができるという、一枚のカードで3種類のポイントをためることができるクレジットカードです。

カードの入会や継続でボーナスマイルを獲得できるだけでなく、たまったメトロポイントとマイルの相互交換や、Oki Dokiポイントからマイルやメトロポイントに移行することも可能です。

またTo Me CARDとANAカード両方の様々な優待サービスを受けることができることから、東京メトロの利用だけでなく、ショッピングや旅行などといった様々な場面で使用したい人にはおすすめのカードといえます。

公式サイトはこちら

4位.ANA To Me CARD PASMO JCB GOLD(ソラチカゴールドカード)

  • 発行会社名    ジェーシービー
    カード分類    ゴールドカード
    国際ブランド    JCB
    申込方法    -
    発行スピード    通常2週間
    年会費無料ステータス    -
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~36ヶ月
    ポイント還元率(下限)    1.00%
    交換レート    1ポイントで10マイル相当(ANAマイルに交換する場合)
    交換可能ポイント    楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ANA SKY コイン、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、メトロポイント、ビックポイント
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    マイルコースとポイントコースを選べます。
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    家族特約
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    自動付帯
    ショッピング保険/海外利用(最大)    500万円

おすすめのポイント

相互交換が可能なメトロポイントとマイルや、マイルやメトロポイントへ移行できるOki Dokiポイントが、一般のソラチカカードよりもさらにたまりやすくなったのが、このANA To Me CARD PASMO JCB GOLDです。

メトロポイントに対応した店舗や自動販売機でPASMOの電子マネーを利用すると、一般のカードに比べて2倍のポイントが付くだけでなく、Oki Dokiポイントをマイルに移行する際の手数料も無料といった特典があります。

さらに国内の主要な空港だけでなく、ハワイのホノルルの国際空港の空港ラウンジが無料で利用できる「空港ラウンジサービス」や各種保険が付帯しているなど、ワンランク上のサービスを利用したい人にはおすすめのカードです。

公式サイトはこちら

5位. To Me CARD Prime(JCB)

  • 発行会社名    ジェーシービー
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    JCB
    申込方法    Web申込み、郵送申込み
    発行スピード    "最短3営業日
    通常1週間"
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~24ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    200ポイントで1,000ポイント相当(nanacoポイントに交換する場合)
    交換可能ポイント    楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、メトロポイント、ビックポイント
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    "■JCB STAR MEMBERS  ※毎年特典変更
    集計期間中の利用合計金額によってメンバーランクが確定
    ・メンバーランク
    30万円以上利用:スターePLUS 50万円以上利用:スターβPLUS 100万円以上利用:スターαPLUS
    <Oki Dokiボーナスアップ>・・・スターePLUS:翌年のポイント10%UP スターβPLUS:翌年のポイント20%UP   スターαPLUS:翌年のポイント50%UP
    <キャンペーンチャンスアップ> キャンペーンの翌年の抽選口数が通常よりアップ・・・スターePLUS:2倍 スターβPLUS:2倍 スターαPLUS:4倍"
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    -
    ショッピング保険/海外利用(最大)    100万円(海外でのカードによる購入品(支払い方法を問わず))

おすすめのポイント

メトロポイントOki Dokiポイントをためることができ、初回入会特典として800メトロポイントがもらえるクレジットカードです。

定期券の購入や提携先でカードを利用することでメトロポイントがもらえるだけでなく、前年度の買い物の支払い合計金額に応じてボーナスポイントをもらうことができます。

また初年度年会費が無料なだけでなく、年間のお買い物の利用金額の合計が50万円以上だと翌年度の年会費が無料になるといった特典があるので、東京メトロを利用するだけでなく、ショッピングに利用したいと考えている人にはおすすめのカードです。

公式サイトはこちら

6位.京王パスポートPASMOカード VISA

  • 発行会社名    三井住友カード
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    VISA
    申込方法    Web申込み、郵送申込み、店頭申込み
    発行スピード    通常2~3週間
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    10万円
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~24ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    1ポイントで1円相当(カード請求代金割引に交換する場合)
    交換可能ポイント    Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント、Gポイント、ヨドバシゴールドポイント、PeXポイント、ジョーシンポイント、京王ポイント、ビックポイント
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    "■毎月のお買物金額に応じてボーナスポイント付与
    5万円到達時…25ポイント
    10万円到達時…50ポイント
    20万円到達時…100ポイント
    30万円到達時…200ポイント
    40万円到達時…300ポイント
    50万円到達時…400ポイント
    60万円到達時…500ポイント
    70万円到達時…600ポイント
    80万円到達時…700ポイント
    90万円到達時…800ポイント
    100万円到達時…1,000ポイント
    ■ポイント交換
    Vポイント:1ポイント⇒京王ポイント:1ポイント
    ※交換単位:500ポイント以上1ポイント単位"
    ETCカード備考    "※年1回以上利用で翌年度無料
    ※発行手数料0円
    ※1枚まで発行可能"
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    -
    ショッピング保険/海外利用(最大)    100万円

おすすめのポイント

京王線・井の頭線、京王バス・西東京バスの定期券を搭載することのできるクレジットカードで、初年度の年会費は無料なだけでなく、年に1回PASMOオートチャージを利用するだけで翌年度の年会費が無料になります。

京王の駅やバス案内所で定期券を購入する際にカードを利用すると、Vポイントと京王ポイントがもらえるだけでなく、毎月の合計利用金額によってボーナスポイントがもらえたりもます。

また旅費の支払いにカードを利用すると、最高2,000万円まで補償する海外旅行保険が付帯するだけでなく、条件に応じてショッピング保険も付いてくることから、京王線の利用および海外旅行にでかける機会のある人には手元において欲しいクレジットカードです。

公式サイトはこちら

7位.東武カードPASMO

  • 発行会社名    東武カードビジネス
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    JCB
    申込方法    -
    発行スピード    通常4週間
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~24ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    1ポイントで1円相当(ポイント払いに交換する場合)
    交換可能ポイント    -
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    ポイント有効期限:ポイントの最終利用(ためる・使う)から、2年間
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    -
    ショッピング保険/海外利用(最大)    -

おすすめのポイント

東武グループ施設の利用や東武鉄道定期券を購入することでポイントの付与や各種割引があるだけでなく、オートチャージをするだけでもTOBU POINTがたまるというクレジットカードです。

携帯電話がチケットになるという「特急券チケットレスサービス」や「TJライナーチケットレスサービス」は誰でも無料で登録することができ、その際に東武カードで支払うと3%のTOBU POINTを貯めることができます。

さらに東武百貨店などの利用で最大7%のポイントが付与されるだけでなく、サンクスフェア中は10%?20%の割引で買い物ができるなど、東武鉄道および東武グループの施設を利用する人にとってはポイントの溜まりやすいカードといえるでしょう。

公式サイトはこちら

8位.To Me CARD Prime(NICOS)

  • 発行会社名    三菱UFJニコス
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    VISA、Mastercard
    申込方法    Web申込み、郵送申込み
    発行スピード    -
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    10万円
    ショッピング限度額備考    三菱UFJニコス公式サイトでご確認ください
    ポイント有効期限    ~24ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.30%
    交換レート    200ポイントで800ポイント相当(Tポイントに交換する場合)
    交換可能ポイント    Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント、ビックポイント
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    -
    ETCカード備考    ※発行手数料1,100円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    -
    ショッピング保険/海外利用(最大)    100万円(海外でのカードによる購入品(支払い方法を問わず))

おすすめのポイント

初年度の年会費が無料なだけでなく、新規入会特典としてメトロポイントが800ポイントもらえるクレジットカードです。

カードの利用でメトロポイントやわいわいポイントがもらえるだけでなく、年間の利用額に応じて翌年度に付与されるわいわいプレゼントのポイントが最大20%増量されるといった特典もあります。

さらに最大2,000万円までの補償がある海外旅行傷害保険が付いていることや、海外での現地日本語サービス「ハローデスク」を利用することができるなど、国内の買い物だけでなく海外を旅行する人にとってもきめの細かいサービスを提供しています。

公式サイトはこちら

9位.TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO(コンフォートメンバーズ機能付) 

  • 発行会社名    東急カード
    カード分類    一般カード
    国際ブランド    Mastercard
    申込方法    -
    発行スピード    "最短10営業日
    通常4週間
    三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行のいずれかが支払い口座の場合、最短10日間"
    年会費無料ステータス    初年度無料
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    ~36ヶ月
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    1ポイントで1円相当(ポイント払いに交換する場合)
    交換可能ポイント    -
    ANAマイル還元率    0.0025
    ポイント備考    "・東急百貨店での年間お買い上げ額に応じて翌年のベースポイントが3~10%までアップ
    10万円未満:3%、10~50万円未満:5%、50~100万円未満:7%、100~300万円未満:10%、300万円~10%
    ・東急ストア・プレッセでの月間お買い上げ額ごとのボーナスポイント付与率
    2万円以上~3万円未満:100ポイント、3万円以上~5万円未満:200ポイント、5万円以上~7万円未満:500ポイント、7万円以上~10万円未満:1,250ポイント、10万円以上:2,500ポイント
    ・身分証付きPASMOでのオートチャージは200円ごとに1ポイント、ジュニアオートチャージは500円ごとに1ポイントのプレミアムポイントが貯まります
    ・東急グループ以外の加盟店では、0.5%~5.0%のポイントが貯まります"
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    -
    ショッピング保険/海外利用(最大)    -

おすすめのポイント

東急線の定期券の購入や交通機関の利用だけでなく、午前7時までに東急線各駅の自動改札機に入場するとTOKYU POINTをためることができるというユニークなクレジットカードです。

交通機関の利用や買い物などでポイントをためることができますが、特に東急グループの加盟店では最大10%のポイントが加算されるなど、普段から東急線を利用する人にとっては利用するだけでポイントがたまりやすいといえます。

さらにJMB機能搭載でJALマイルをためたり、JAlマイルとTOKYU POINTの相互交換が可能なだけでなく、東急ホテルズでの宿泊やレストランなどの利用でコンフォートメンバーズポイントがためることができるなど、普段から東急グループを利用している人にはぜひ持っておきたいカードです。

公式サイトはこちら

10位.To Me CARD PASMOゴールドカード(クレディセゾン)

  • 発行会社名    クレディセゾン
    カード分類    ゴールドカード
    国際ブランド    VISA、Mastercard
    申込方法    -
    発行スピード    通常4週間
    年会費無料ステータス    -
    ショッピング限度額(下限)    -
    ショッピング限度額備考    -
    ポイント有効期限    無期限
    ポイント還元率(下限)    0.50%
    交換レート    200ポイントで1,000円相当(Amazonギフト券に交換する場合)
    交換可能ポイント    Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、ベルメゾンポイント、メトロポイント
    ANAマイル還元率    -
    ポイント備考    "■ポイント運用サービス
    100ポイント単位から運用が可能。
    運用中のポイントは1ポイント単位で取り出すことができ、永久不滅ポイントとして利用できます。
    ▽投資信託コース
    6つのコースから好きなコースを選択できます
    ・アクティブコース
    ・バランスコース
    ・資産形成の達人コース
    ・日本株(TOPIX)コース
    ・グローバルバランスコース
    ・アメリカ株コース
    ▽株式コース
    永久不滅ポイント1ポイント=ストックポイント4ポイントとして、実在する企業の株式と連動してポイントが増減。
    ストックポイントが増えて1株と同じ価値になると、実際の株式に交換することが可能です。(交換可能な企業:カルビー、日清食品、ホンダ)"
    ETCカード備考    ※発行手数料0円
    追加カード備考    -
    海外旅行傷害保険家族特約    -
    海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)    -
    国内旅行傷害保険自動付帯(最大)    利用付帯
    ショッピング保険/海外利用(最大)    300万円

おすすめのポイント

東急メトロを利用することでメトロポイントだけでなく、UC永久不滅ポイントの2つのポイントがたまるというクレジットカードです。

メトロポイントは定期券の購入やその他の提携されたサービスの利用に応じてポイントが付き、たまったポイントはPASMOへチャージしたり、ANAのマイルやその他のポイントサービスとの交換が可能です。

さらに国内主要空港でのラウンジサービスが無料で利用できるだけでなく、最高1億円まで保障する旅行保険も付帯しているので、普段の東急メトロの利用だけでなく、海外の旅行にも欠かせないゴールドカードならではの一枚といえます。

公式サイトはこちら

まとめ

今回はPASMOチャージでおすすめのクレジットカードをランキング形式で紹介しましたがいかがだったでしょうか。

おすすめのPASMO付きクレジットカードはどれも定期券の購入や電車に乗るだけでポイントがたまるだけでなく、各路線の加盟店で買い物をするとお得にポイントをためることができます。

ですので上手くポイントをためて利用するには、自分が通勤や通学などで日頃から利用している路線に関係したクレジットカードを選ぶのがいいでしょう。

さらに飛行機を利用することが多い人であれば、マイルをためることのできるクレジットカードを検討してみるのもおすすめです。

今回の記事を読んでPASMOチャージでおすすめのクレジットカードに興味を持たれた人は、自分のライフスタイルに合わせてカードを選ぶのが最もお得ではないでしょうか。

コンテンツ管理代行会社:株式会社セイビー
お問い合わせ先はこちら