2018/5の記事まとめ

catch-img

女性ががん保険に入るタイミング!検診の直前はダメって本当?

男女を問わず、がん保険への加入を考えるのは、自分ががんになるリスクを強く感じたときではないでしょうか。万が一に備えるものですが、がんになることを想定できないうちはなかなか一歩を踏み出せないものです。がんのリスクを感じる機会はいろいろありますが、検診の結果が健康を考えるきっかけになることは少なくありません。では、がん保険に加入する直前に乳がんや子宮がんの検診を受けておくべきなのでしょうか。この記事では、がん保険に加入する直前に検診を受けるべきか否かについて解説します。

記事を見る

catch-img

女性も入っておきたいがん保険!事前の条件確認が重要

がん保険は、保険会社や保険の種類によって、給付金が支払われる条件が異なります。ですから、がん保険の新規加入や見直しを考えているなら、申し込む前にどのような条件のときに給付金が支払われるかをしっかり確認しておかなければなりません。もしも条件の確認を怠ってしまうと、いざ給付金をもらおうと思ったときに、条件が合わずに支払われなくても文句が言えません。この記事では、がん保険に加入する前にチェックしておきたい条件について解説をします。

記事を見る

catch-img

女性用のがん保険!男性用とどこが違うの?

がんのリスクに備えて、がん保険に入っておきたいと考えている女性は少なくないでしょう。しかし、いざがん保険に入ろうと思ったら、どれを選んだらよいか迷うかもしれません。なぜなら、がん保険には男性が加入する一般的ながん保険のほかに、女性用のがん保険も存在するからです。女性が選ぶときには男性よりも選択肢が多いので、それぞれの特徴がわかっていないと自分にぴったり合う保険を選べません。この記事では、女性用と男性用のがん保険がどのように違うのかを解説します。

記事を見る

catch-img

女性のためのがん保険講座!掛け捨てのメリット・デメリットを知ろう

がんという病気は、いつ自分の身に降り注ぐかわかりません。基本的に予防したくてもできるものではないからです。特に、女性の場合は30代後半からがんのリスクが急激に高まることが統計からもわかっています。がん保険は、女性にとっても転ばぬ先の杖として必要なものであることを理解しましょう。ただし、がん保険と一口に言っても、保険会社や商品ごとに違いがあります。自分にぴったりのがん保険を選んで入ることがとても重要です。この記事では、女性にぴったりながん保険の選び方について解説します。

記事を見る

catch-img

備えておきたいがん保険!女性ならではの選び方とは?

がんという病気は、いつ自分の身に降り注ぐかわかりません。基本的に予防したくてもできるものではないからです。特に、女性の場合は30代後半からがんのリスクが急激に高まることが統計からもわかっています。がん保険は、女性にとっても転ばぬ先の杖として必要なものであることを理解しましょう。ただし、がん保険と一口に言っても、保険会社や商品ごとに違いがあります。自分にぴったりのがん保険を選んで入ることがとても重要です。この記事では、女性にぴったりながん保険の選び方について解説します。

記事を見る

catch-img

がん保険はなぜ必要?女性にとっての必要性を考えてみよう

がん保険への加入を勧められても、これまであまり真剣に受け止めたことがなかったという女性は案外多いかもしれません。しかし、結論からいえば、女性にもがん保険は必要です。女性ががんにかかるリスクは男性と比較しても決して低くないからです。それどころか、乳がんや子宮がんなど女性特有のがんのリスクはかなり高いというのが実状です。ですから、もしがん保険に入るかどうかを迷っているとしたら、それはがん保険の必要性がきちんと理解できていないからでしょう。この記事では、女性ががん保険に加入する必要性を説明します。

記事を見る

catch-img

人気のがん保険!女性が選ぶときのポイントは?

万が一のときの備えとして入っておきたい保険にはいろいろな種類があります。 そのなかでも、特に女性に人気なのががん保険です。がん保険は医療保険の一種で、がんと診断されたときの保障が厚くなっている点に特徴があります。 がんにかかるリスクは誰にでもありますから、一度詳しい内容をチェックしてみるとよいでしょう。 この記事では、女性ががん保険に加入するとき、どのようなポイントに注意して選んだらよいかということについて解説します。

記事を見る

catch-img

女性にこそおすすめしたいがん保険への加入!その理由は?

保険は男性が入るものと思っている人が案外少なくないようです。 それは一般的に男性のほうが稼ぎ多く、家計を支えているケースが多いからかもしれません。 しかし、働く女性はもちろん、専業主婦として家事に専念している女性も、病気で普段通りの生活ができなくなると、周りに大きな影響が及ぶことは男性と変わりません。 特にがんは治療費も高額なうえに、治療に専念すると仕事もそれまでと同じようにはできなくなる可能性があります。 この記事では、女性にもがん保険の加入をおすすめする理由と加入する際の注意点について解説します。

記事を見る

catch-img

終身保険の受取人を孫にする際の注意ポイント

終身保険に加入する際に、誰を受取人にするかはとても重要なポイントになります。 誰が受取人かによって、税金のかかり方が変わってくるからです。 終身保険を選ぶ人は、自分に万が一のことがあったときに大事な家族が困らないようにと終身保険を選ぶケースがほとんどです。しかし、大事な家族であっても、受取人に選ぶときには注意が必要な間柄もあります。その代表格が孫です。祖父母にとって孫はとてもかわいい存在ですから、孫に財産を残したいと考える人も少なくありません。そこで、この記事では、終身保険の受取人を孫にする際に注意したポイントを解説します。

記事を見る

お問い合わせ

保険についての疑問やご質問、
何かお困りの際は、お気軽にご相談ください。
当サイトのメールフォームよりお問い合わせいただき
担当者が折り返しご連絡いたします。